ここから本文です

①国民年金納付猶予を申請しましたが将来的には受け取れる年金額が減額になると言わ...

luc********さん

2018/5/3010:49:23

①国民年金納付猶予を申請しましたが将来的には受け取れる年金額が減額になると言われました。
その減額分を後からいくらか支払えば通常年金を納めていた時と同様額支給されますでしょうか?

②猶予認定後にやはり減額になるのは困るという理由で送られてきた納付書の期限内に納めれば減額にはならないのでしょうか?年金機関に電話でその旨を伝えれば良いのでしょうか?

③納付期限に間に合わずその後1ヶ月後に納付した場合年金支給金額減額等の罰はあるのでしょうか?

④猶予期間でも後から年金を納める際に一緒に付加保険料400円納付の制度は適用されるのでしょうか?

⑤ ①と似た様な質問ですが納付猶予でも減額になら方法があれば是非教えてください。

重複の部分があると思いますが①~⑤の質問になりますどなたか詳しい方是非教えてください。とても悩んでいます。よろしくお願いします。

閲覧数:
326
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jta********さん

2018/5/3012:19:22

① 猶予を受けた分は、将来の年金額には反映しないので、
減らさないためには、10年以内に、追納をする必要があります

② 猶予申請して、猶予が認められた 後に
もっている納付書で納付した分は、誤納付となり
未納期間があれば、それに充当
なければ、還付(返金)となります。

③ 結果的に、納付すれば、年金支給額には影響しません。

④ 猶予を辞退して、辞退した月以降、付加年金に加入すれば
+400円は払えます。

でも、猶予をうけている期間は、猶予中のまま付加年金は
はらえませんし、追納する場合でも、付加年金は払えません。

付加年金は、普通に払う人に対する ボーナス(インセンティブ)と
お考えください。

⑤ 10年以内の追納です

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

gte********さん

2018/5/3011:37:57

「①国民年金納付猶予を申請しましたが将来的には受け取れる年金額が減額になると言われました。
その減額分を後からいくらか支払えば通常年金を納めていた時と同様額支給されますでしょうか?」
10年以内に追納をすれば、「 通常年金を納めていた時と同様額支給」されます。10年を超えた分については追納できません。また3年度以上前の分についてはわずかですが保険料に加算金が付きます。
追納をするには年金事務所に追納の申し込みが必要です。

「②猶予認定後にやはり減額になるのは困るという理由で送られてきた納付書の期限内に納めれば減額にはならないのでしょうか?」
だめです。勝手に納付することはできません。年金事務所に連絡して、猶予を取りやめたいことを伝えて指示に従ってください。

「③納付期限に間に合わずその後1ヶ月後に納付した場合年金支給金額減額等の罰はあるのでしょうか?」
猶予を申請しなかった場合についての質問でしょうか。罰則はありません。

「④猶予期間でも後から年金を納める際に一緒に付加保険料400円納付の制度は適用されるのでしょうか?」
できません。

「⑤ ①と似た様な質問ですが納付猶予でも減額になら方法があれば是非教えてください。」
後から納める(追納する)しかありません。

kou********さん

2018/5/3010:53:17

①後から猶予してもらった年金額を納めれば、受け取り年金額は通常に戻ります。
②期限内に納めれば、特に問題ありません
③別に罰はありません。10年以内であれば、納付することができます。
④400円納付の件は知りません
⑤猶予した場合、後で納付しない限り減額になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる