ID非公開

2018/6/3 17:51

77回答

グラブル運営ってここ1年くらい、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

◆>古参が長い時間かけて集めたものを初心者はあっという間に集めてしまうんですよ? たしかに、AP緩和やドロップ率上昇で今まで種1000個使ってシュバ剣1本作っていたのが種700個で作れるぐらいに緩和されたら、後からシュバ剣作った人より種300個損をした気分になるでしょう。 しかし、グラブルはいわば装備や素材という財産を貯めていく資産ゲー。 マグナ武器の配布やドロップ率のマグナ編成を完成させた上級者にとってもスキル餌やエレメント稼ぎが捗るので緩和はメリットしかありません。 時給1000円で100万円貯めることが目標のゲームがあったとします。 プレイヤーAは長い間時給1000円でやっていて50万貯めていました。 ある時、新人プレイヤーBがゲームを始めたて時給が2人の時給は2000円に上がりました。 Aは「今まで時給1000円でやっていた500時間は無駄だった」と思うか「時給2000円に増えた!嬉しい!」と思うか? グラブルに置き換えても同じことが言えるでしょう。 十天衆、クラス4、アーカルム、マグナⅡ、神石編成・・・古参も新人も色んなもののために何百何千個という素材を貯める必要があります。 AP効率や時間効率が良くなっても古参と新人の資産の差は埋められませんし、古参でも目標を早く達成できるようになって嬉しいでしょう。 ◆>古参の昔の努力と使った時間が塵に等しくなったと思いませんか? それを突き詰めると全てのプレイヤーはいつかサービス終了して消えるデータのために無駄な努力をしてるに等しいです。 塵どころか零の羅列となって無に帰すでしょう。 そんな極端な話でなくてもアップデートで新装備や新要素が追加されていくオンラインゲームでは全ての要素の価値が少しずつ落ちていきます。 現環境で最強の武器を手に入れても新武器の実装で型落ちしたり、より効率よく素材や経験値が稼げるクエストが追加されたり、 永遠に価値を保証されるものなんて滅多にありません。 では、なぜいつか価値が薄れるもののために古参や既存プレイヤーが努力しているのか? "今"最強の装備だから "今"手に入れれば自慢できるから "今"倒したい敵の攻略に必要だから など、理由は様々でも共通するのは「"今"ほしいから」です。 ゲームの最終的な目的は最強の装備を集めることですが、 プレイヤーにとって努力して装備を集めることは手段に過ぎず、成長を実感したり、達成感を得たり、今あるコンテンツを楽しむことがゲームを遊ぶ目的です。 なので、装備に対して時間やAPを払っていたのではなく、 ゲームを楽しむことに時間やAPを払っていたならその対価は無駄ではなかったと言えます。 実際、まだマグナが最強だった頃にヨダ爺もいない中R武器やガチャ武器並べた編成で苦労してSR方陣武器集めて、フレンドと協力してマグナを倒していた時期も楽しかったです。 いくらマグナが緩和されたからといってあの時楽しんだ時間が無駄になったとは思いません。 楽しんでいたならサービス終了しても「装備もキャラも全部消えた!お金と時間返せ!」なんて思わず「名残惜しいけど楽しかったな」と思えるでしょう。 「感情論はいいから努力して集めた装備の価値が下がるのはおかしい」と考える人がいるならそもそもゲーム内で経済が発生して現実のようにものの価値が変動するオンラインゲームに向いていないので、 アップデートのないゲームを遊んだほうがストレスがないとしかアドバイスできません。 あるいは、そこまで財産の価値に興味があるなら株やFXのように価値の変動を予測することを楽しむのが良いかもしれません。 ◆>度が過ぎてると思いませんか? もし、マグナ実装当初挑むだけでも大変だったのが突然今みたいに簡単にマグナ瞬殺できるようになったら度が過ぎるでしょう。 しかし、緩和は数ヵ月~年単位で徐々に緩やかに行われてきました。 いきなりマグナが瞬殺できるようになったわけでもなく、いきなりドロップ率が何倍に上がったわけもありません。 重要なのは「インフレを制御すること」であって「インフレを起こさないこと」ではありません。 時にコルワや水着ゾーイ実装によるブレイクスルーのような劇的な環境の変化が起きることもあるでしょうけど、そうでなければプレイヤーは新しい段階へ進めません。(というか飽きます。) 運営も神ではないのでプレイヤーの価値と装備の価値を完璧に調整することはできません。 しかしゲームの運営自体が経済である以上神の見えざる手に調整されるか淘汰されます。 度がすぎるならこんな意見を交わすまでもなく淘汰という答えが出るでしょう。

1人がナイス!しています

0

新しい人を入れてその人達をつなぎとめていくために、ある 程度の緩和は必要でしょう。 ガチでやっている人には後発者では追いつくことは不可能で すし、また新たなHLなどで要求されるベースが上がりますの で、時間がチリになるとも言えません。 古参の方でもまったり勢で恩恵を受ける人も大勢います。

0

この手のユーザー同士が競うゲームはどうあれ自身を強化し続ける必要があります。確かに旧マグナ武器や、旧石マルチ系の武器(オールドシリーズなど)はアーカルムや交換でかなり集めやすくなりましたね。 ただ、現状のマグナはもはや新マグナ編成(グリームニル琴やゴブロ刀、斧を代表する強力な武器)が必要です。 これらの武器を入手するためには上記の旧マグナ編成は最低でも完成させている必要があります。旧マグナと違い青箱(一定以上の貢献度が必要)と赤箱(貢献度で6位以内に入る)以外では落ちません。つまりすでにマグナ編成を完成させている古参が有利なわけです。(神石編成もそうですが) 土マグナに至ってはユグ剣なんてもはや1本も入らないんですし、旧マグナ武器がいくら入手しやすくなったところで昔からしっかり頑張り続けている人のほうが新しい武器は集めやすいです。 古参の努力は塵になどなっていないのがわかると思います。 確かに緩和が最近多いですが、新規で入るにはこれくらいの緩和がないと厳しいほどインフレしています。グラブルは古戦場を見ればわかりますがまだまだプレイヤーが多いですが、昔からやっている人は当然徐々に減ってはいます。人口が増えたほうが運営はもちろん我々プレイヤーにもいろいろと利点があるのでこの方針に関しては私としては適正だと思っています。 人口がへって張り合いがないゲームになるほうがよほど萎えます。 そもそも大抵のソシャゲはこのくらい続くと古いコンテンツは多少なりとも緩和するものです。

0

マグナ3凸、エンドコンテンツがクラス4と十天衆加入した時代と違ってやること多いですからね。いつまでもそんなこと言ってたら新規が追いつけないで古参が老害化しますよ。 嫌ならタイムマシンでも作ってアビリティレールがない時代に帰るか、オフゲーでひとりシコシコやってた方がいいんじゃないですか?

0

思いません。以上。マグナ武器を星5にするための材料見たらんな事は二度と言えなくなるでしょう。