ここから本文です

中国が配備を進めている001A型国産空母と、インドが配備を進めている国産空母ヴィ...

アバター

ID非公開さん

2018/6/321:12:36

中国が配備を進めている001A型国産空母と、インドが配備を進めている国産空母ヴィクラントは、どちらの方が高性能ですか?

閲覧数:
72
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

2018/6/821:52:33

なかなか面白い対決ですが、全般的にはやはり大きさが大きい001Aが上です。

まず大きさが違います。001Aは約7万トン、ヴィクラントは4万トンです。にも関わらず艦載機は001Aはロシア製Su-27の中国版であるJ-15を約32機であるのに対し、ヴィクラントはロシア製Mig-29Kが約30機とほぼ同じ。

大きさが三万トンも小さいのに艦載機が同じということはどこかで無理をしている。
ヴィクラントは甲板が小さいため発艦するレーンと着艦するレーンが交差しているX型の甲板をしており、発艦する航空機がいる場合には着艦できない。そのため艦載機の運用がかなり厳しい余裕のない状態になることが予想されています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%83%A9%...
一方の001Aは発艦と着艦は完全に分かれており余裕のある艦載機運用ができる。

また艦載機のMig-29Kはロシア製の最新鋭機ではありますが、やはり大型のSu-33をベースとしたJ-15に比べるとどうしてもミサイルなどの搭載量などが劣る。

搭載する対空レーダなども4面のフェーズドアレイレーダを持つ001Aが上です。

やはり大きさが3万トン以上も上の001Aのほうが艦載機の能力や運用の面で余裕のある性能に見えますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yah********さん

2018/6/620:28:23

中国をインドと一緒にしないでほしい。

001A型は3年で建造完了に対して、インドのヴィクラント13年が過ぎても今だに未完成。艦載機やレーダーなどのレベルも違い過ぎ。001A型の艦載戦闘機27機に対してインドのやつは16機。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる