外壁塗装のリフォームであまりにも雑で1年くらい業者と揉めています。 主にコーキングです。 消費生活センター、弁護士建築士の無料相談を経て再度足場を組んでやり直し出るのですが結果変

画像
補足

皆様のご意見感謝しております。じつはこれが3回目のコーキングで、1回目は最大7mmほどのはみ出しの上白でコーキングしたのでやり直し。 次ははみ出したコーキングを取らずグレーのコーキングを上からはみ出し分を隠す為かなり広くコーキングし、その上所々白色がはみ出していたため今回のやり直し。今回は地道にゴムヘラのようなものではみ出し部分まで地道に除去してやっています。 疑問なのは、新築ならはみ出していない所と、数年前も何ヶ所か別業者にコーキングをしてもらった時はうまくやっていたのがあるので今回このような事になっています。

リフォーム2,322閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

1人がナイス!しています

その他の回答(12件)

1

自分塗装屋ですが自分ですら一枚目より全然マシですね 三枚目のシールは凄い綺麗に見えますが? 凹凸の多いサイディングの壁だと本職のシール屋でもだいたい三枚目の出来じゃないでしょうか 微妙な漏れもないシールを打つシール屋は稀にしかいないですよ 新築ならまだしも回収工事なら良しとするしかないですよ ただお客様が凄い高い金額を出してるならクレームもわかりますが、もし値切りや格安で頼んでいるならやむを得ないです

1人がナイス!しています

0

やり直し後の仕上がりでも納得できないのであれば・・・ 以前頼んだとこに依頼すればどうですか? そこで施工してもらい、キレイにしてもらったんですよね? コーキングは見た目が気になることもあるとは思いますが・・・ 程度の問題です。 よほど、雑な仕上げでない限り 機能的な問題が無い限り、よしとするのが普通です。 やり直してもらった画像を見るかぎり、 上手い施工とは思えませんが、どちらかといえば下手、(笑) でも、クレームの対象になるレベルだとは思わないです。 そこで、よしとするしかなさそうですね。

0

たしかに1~2回目は酷いですが、 3回目はそれなりに仕上げていますので 第三者が評価しても あなたが負けますね。 シーリングの機能は果たしているし 一般的にみても仕上げは許容範囲に入ります。 また、支払った金額にもよりますよ。 最高級の仕上げをする金額で かなりの高額契約であれば あなたの仕上げが汚いという 主張も通りますが、 最安~一般的な金額でその仕上げなら そこまでが限界ですね。

0

写真だとよく分からないですが、もしかすると元の幅よりかなり幅広に打ってあるのでしょうか?脇に貼ってある「シール養生中に付き」と印刷してあるテープの幅が21mmですので、見た感じではシーリングの幅が15mm以上あるように思えます。いくらサイディング面が凸凹と言っても、ちょっとハミ出し過ぎですね。おそらく凸凹にハミ出して施工してしまい、クレームとなったのでそれより広くハミ出すしかなくなり、結果として大幅にハミ出した施工となったのではないのでしょうか。シーリングの役割と契約自体を考えれば、この様な施工であっても履行はしてはいるのですが・・・お客様目線で考えれば、損なった美観をどうにかしてくれと言うのは当然のことだと思います。しかし、これはもう直しようがないです。ハミ出したことで損なった美観をどうするかは話し合いしかありません。業者さんとよく話し合ってみて下さい。弊社でこの様なトラブルのコンサルティングもしていますが、安くはないでの話し合いで解決出来れば、そのほうが良いです。