ここから本文です

道徳の教材で「星野君の二塁打」という話があるのですが星野君はチームに大いに貢...

アバター

ID非公開さん

2018/6/715:28:39

道徳の教材で「星野君の二塁打」という話があるのですが星野君はチームに大いに貢献した筈なのになぜか悪人扱いされています。

もし星野君が打ったのが二塁打ではなく逆転サヨナラ満塁ホームランだったら星野君の扱いはどう変わったと思いますか。
皆さんの意見を教えてください。

『ある野球の大会への出場が決定する予選の最終試合でのこと。同点の最終回裏の攻撃、 ノーアウトランナー1塁の場面でバッターは星野君に回ってきた。監督からはバントを命じられたが、絶好球が来たのでバントの指示に背いて二塁打を放った。そして、星野君のチームは次の打者が犠牲フライを打ったためこの試合に勝利することができた。 しかし、翌日に監督はバントの指示に背いた星野君に「共同の精神や犠牲の精神の分からない人間は社会の役立つことはできない」と話し、大会への出場停止処分を下した。 』

閲覧数:
256
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

川馬さん

2018/6/1411:54:41

この小説で意図していることは星野君が二塁打を打って勝ったのは、たまたま結果オーライだったというだけで、それが三振やダブルプレーだった場合も考える必要があるということです。
すなわち監督はこれまでの星野君の実績から考えてヒッティングよりも送りバントの方が得点期待値が大きいと判断していたので星野君に送りバントを命じたのだと思います。
したがってもし星野君が打ったのが二塁打ではなく逆転サヨナラ満塁ホームランだったとしても当然のことながら星野君の扱いは全く変わらなかったと思います。
しかし逆転サヨナラ満塁ホームランでこれまでの監督の星野君に対する評価が大きく間違っていたことが明らかになったのですから次に同様の場面があった場合は星野君に送りバントなど絶対にさせてはならないと思いますしもしバントを命じられた場合は異議を唱えねばなりません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

genさん

2018/6/906:44:13

私の小学校時代に教科書にあったのが「山田君の三塁打」で内容は同じものでした、60年前の道徳教育ですが基礎的な教えなので現在でも通ると思いますがどうですかね、時代が変化してますから。

アバター

ID非公開さん

2018/6/718:36:38

一応、貴殿が書かれたあらすじのみでの意見を書きます。原典は全く知りませんので。


本当に日本的、ムラ社会的ですね~。グローバル化、教育改革と言っている御上がこのようなものを教科書に載せさせるのかね?

貴殿の質問については、そのバントの指示に背いた点と結果は関係ないので、どのみち同じ境遇にされているでしょう。



まあ、高度成長期の癖が抜けてない所為なのか、ルールを守って、お偉いさんのいう事を聞いておけば良いという考えでどんどん後退してるのに、まだこのようなことを続けているのが大変遺憾です

ina********さん

2018/6/717:49:53

変わらないでしょう。

でも不適切な教材ですね。
相手選手を「潰せ」と指示されても従わなければならないのでしょうか。

twe********さん

2018/6/715:54:56

かわんない。(・o・)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる