ここから本文です

なぜ、現代人はネットの情報を信じ込むのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2018/6/1023:41:56

なぜ、現代人はネットの情報を信じ込むのでしょうか?

最近、テレビや新聞では伝えない真実とかいう記事やツイートを見かけますが、
その内容も真実か分からないのにリツイートなどにより信じ込んでいる人が見かけられます。

そして、それで知った事実を知らない人には情弱と言って攻撃します。
もし、ネットの内容が真実でなかったら、自分が情弱になるにもかかわらず。

もちろん、新聞やテレビも明らかに切り取っていることがあるので偏向と呼ばれる面があってもおかしくありません。


話が長くなりましたが、言いたいこととしては、もう少し真実を見るべきだと思います。
例えば、国会のニュースや記事ならば、実際に国会で話していた内容を知る。
選挙であれば、実際に与党が何をしており、野党は何をしているのか、した結果国や地方はよくなっているのかなどです。

どのメディアでも、一つの方向に導くために情報を操作しているのに、それに気づかない人が本当の意味で情弱であると思います。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
101
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kas********さん

2018/6/1100:34:43

テレビというものも、そういった意味ではどうしても「真実を伝えきれない」部分は出てくるはずです。なぜなら、テレビには必ず「時間の制約」がつきまとうからです。仮に24時間国会で議論したとして、それを生放送できるか?できるわけがない。すると、要約する必要がある。それを判断するのは国民・・・ではなく、テレビ局の職員です。結果、必ずしも「真実全てをつぎこめる」わけではなくなる。

さらに言えば、テレビでは「視聴率」が何よりも重要視される。新聞も「部数」が何よりも重要視される。そして、真実を放送することが視聴率を上げることに直結するとは限らない。視聴者受けをする内容が求められる。新聞であれば購読者受けする内容が求められる。

ネットの情報も同じこと。視聴者受けをする情報が重要視されるならば、真実を報道しているとは限らない。そこは既存メディアと同じリスクを秘めているということでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mi3********さん

2018/6/1216:30:41

まず、ネットの情報を本気で鵜呑みにしている人など、ごく僅かです。当然、あなたもそこは理解していますよね? でなければ、真実を見れていないことを自覚したほうが良いでしょう。

ネットをよく利用していれば、どんなメディアの情報にせよ、嘘が紛れていると誰でも気が付きます、ネットでもTVでも、何に対しても慎重になります。

どう思いますか? ネットの記事を鵜呑みにするネットユーザーと、情報とは多角的に見て自分自身で判断するものだと考えているネットユーザー。

私は、圧倒的に後者が多いと思いますよ。少なくとも、TVしか見ない老人層より「鵜呑み率」は低いと思います。

あなたの言う、現代人はネット情報を信じて現実を見ないという意見は合っていますかね? まるでネット情報の全てが現実に沿ってないような言い方ですが大丈夫ですか? 間違った情報をネットを介して流布していませんか?

まあ、常識的に考えて、情報とはネットやTVや新聞、あらゆるメディアから集めて判断するものだと思いますし、この情報が溢れる現代で、多くの人が無意識に行っているものだと思います。

ネットの情報と言ったって、あなたの言う真偽不確かな記事もあれば、ソース元はTVや新聞だったり、今回の新幹線の事件のようにSNSだったりします、ネットと一括りにすること自体が、なんだか時代錯誤な気もします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる