ここから本文です

普通二輪の中で、エンジンの総排気量が125cc以下のバイクを小型二輪と 呼ぶらしい...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1106:50:05

普通二輪の中で、エンジンの総排気量が125cc以下のバイクを小型二輪と
呼ぶらしいのですが、原付バイクとは、どの点が異なるのですか?

閲覧数:
195
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fuk********さん

2018/6/1107:33:28

原付は排気量50cc以下で道路交通法上の原付の通行方法に従って走行します。
つまり、二人乗りできないし、大きな交差点では二段階右折が必要だし、制限速度も時速30キロです。
125ccは道路交通法上の普通自動二輪の通行方法に従って走行しますから、乗車設備さえあれば二人乗りできるし、時速60キロまでのスピードで車の流れに乗って走れるし、二段階右折の義務もありません。
普通自動二輪の125ccと原付とでは道路交通法での区分が違うので、道路交通法の定める道路の交通の方法が違います。
ただし、道路の交通方法を定めた道路交通法とは別に、道路交通に使う車両等について定めた道路運送車両法という法律があって、その法律では排気量が50ccを超えて125cc以下のバイクは原付二種という分類になります。
そのため、道路法や高速自動車国道法という法律で「自動車による以外の方法で通行してはならない」と定められている道路(自動車専用道路と高速道路)では、原付二種は自動車ではないので125ccバイクが走ることは禁止されています。
125ccを超えて250cc以下のバイクは軽自動車、250ccを超えるバイクは小型自動車に分類され、これらは道路運送車両法の分類上の自動車なので自動車専用道路を通行可能です。
そのため、まとめていうなら「125ccのバイクは通行方法は普通自動二輪で通行できる道路の範囲は原付並み」です。

  • fuk********さん

    2018/6/1107:43:38

    なお、124cc以下という回答者がいるのは間違いです。
    写真(有限会社シグナル『普及版道路交通法』より)のとおり、排気量は50ccを超えて125ccまで、つまり51cc以上125cc以下です。
    ぴったり125ccのバイク(たとえ0.1でもオーバーしてはいけない、本当にぴったり125cc)のバイクが存在したなら、その125ccのバイクは道路交通法の普通自動二輪小型限定免許で運転できる小型バイクで、道路運送車両法の原付二種に分類されます。
    124ccというのは間違いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/16 08:00:36

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ben********さん

2018/6/1600:59:06

加速で言うと、スクーターの場合、時速60まで原付は4/5スロットルで12秒以上、小型は1/3スロットルで8秒未満。車もオートマ車で適度にアクセルを踏むと8秒未満、またはこれより早い。車の速度計は55位で50ccは超ハッピーメーターで60を振り切り。エンジンは唸りをあげるが、車や小型2輪は余裕で追い抜き。差は大きいです。

kos********さん

2018/6/1520:18:28

まず、出せる速度が違う(原付は30㎞/hまで、小型は法定速度まで。)
二人乗りを出来るか否か。
大幅に違うのはこの二点だと思います。
ちなみに両方ともに高速道路は乗れません。

fir********さん

2018/6/1206:19:45

大きな違いは小型二輪は二段階右折不要、30km/h制限がない、二人乗り可能というところです。


相変わらず49cc、51cc、124cc、126ccという必要ない数字が出てきますね。原付きは「50cc以下」、小型二輪は「50ccを超え125cc以下」です。

『以下』と『未満』の意味は小学生で習います。免許制度で使われてるのは『以下』です。

『50ccを超え』は51ccではない。50.01ccも50ccを超えています。

tog********さん

2018/6/1119:01:56

排気量と、必要とする免許が違う。

原付は50cc「以下」なので50ccまで。
小型は50ccを「超え」、125cc「以下」なので125ccまで。

「以下」なので50ccポッキリとか125ccポッキリは
それぞれ原付、小型に含まれる。
49ccまでだの124ccまでという規定は
少なくとも日本国内には存在しません。

49ccまでとした場合、
計算上、ボア×ストローク=49.○○ccとかの
原付なんて幾らでもあるけど、そいつらは
49cc超えてるので原付じゃないって事になる。
(無論そんなワケない)

シリンダーに49ccとか124ccとか書いてあるので、
いまだに勘違いしてる人が多いけど。

iri********さん

2018/6/1117:38:29

端的に言えば、排気量が違います。
原付は49ccまで、小型は50cc~124ccです。
走らせる上で大きく違うのは、
原付は速度制限が30キロ、二段階右折、
2人乗りが出来ない、走行レーンの制限等がありますが、
小型は高速道路と自動車専用道を走れないだけで
それ以外は車や大型と同じ条件で走る事が出来ます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる