ここから本文です

小島一朗(新幹線無差別殺傷事件の犯人)は加藤智大(秋葉原無差別殺傷事件)と同...

tor********さん

2018/6/1123:05:21

小島一朗(新幹線無差別殺傷事件の犯人)は加藤智大(秋葉原無差別殺傷事件)と同じか近い特徴の人物と思われますが、日本にはまだ数知れない「予備軍」が存在するのでしょうか?

閲覧数:
800
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kiw********さん

2018/6/1123:30:56

ニュースの小島一朗容疑者の顔つき、風貌見て、私もすぐ秋葉原の容疑者が浮かび、とても似ていて気味が悪かったです。こんな顔つきになるんでしょうかね…
でもこの様な、発達障害かは別として、普通の人でも、仕事が続かない、人付き合いができない、それを世の中のせい、耐えられないからと、最悪な行動に移してしまう予備軍は沢山いると思います。

そう言った人の周りに、見捨てずにいてくれる誰かがいれば、こんな最悪な行動までには至らないと思いますが。
小島容疑者は実の親すら見捨てていた感じですね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「小島一朗」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fqs********さん

編集あり2018/6/1205:29:29

この知恵袋で
こんなバカな投稿してる
全てのやつが予備軍だよ。
おれも含めてな。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

sup********さん

2018/6/1200:58:34

いくらでもいますよ。

貴方の隣の家の住民も。


それは不謹慎ですが。


まず、ハッキリしているのは
本当に自殺される方は
遺書は書いても言葉で言ったりしませんよね。
遺書はイコール自殺です。
で、死にたいと口にする
キチガイはたいがい何の罪もない他人に危害を加えます。
とにかく、こういうキチガイは虐待死のゴミの男女もですがこいつらの親も間違いなくキチガイなんです。
時折、働きもしない息子を親が処理する場合がありますがあれなんかは国から感謝状を受けても良いくらいですよ。
自分で作ったからには自分で刺し違えるなり、処理をするなり、それが親としての責任なんです。
これは冗談のようで冗談ではありません。
それは小島というキチガイのキチガイ親が人が亡くなっているのに他人事だというのが
ハッキリ表しています。
キチガイ息子に責任取る気がないからこそ何の自覚もないんです。
とにかく家庭内で済ますのは
よっぽどマシで
本来なら一家心中しないと。

ara********さん

2018/6/1123:20:14

2人の共通点は親に愛情を注いでもらってない点。新幹線の犯人の親は、インタビューで犯人への暴力も認めてるし(父親)母親は食事もあたえないようなネグレクト親だし。加藤に至っては、母親に新聞紙にぶちまけた食事を犬のようにして食べさせられた話は有名だし。
犯罪って結局のところ親への見せしめなんだよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる