ここから本文です

遺産相続において相続人が被相続人を殺害したら相続権を失う。 当然即死した...

jfx********さん

2018/6/1315:21:05

遺産相続において相続人が被相続人を殺害したら相続権を失う。


当然即死したら明白ですが、しばらく意識が正常で入院生活が続く事もあり得る。たしかに死亡原因はその時の傷害で有る、罪状

も傷害致死罪に変更した。この間に遺言書を書いた。


相続人は兄弟二人。兄は迷惑ばかりかけ(直接的金銭迷惑はたいして無い)で家業を嫌い今は絶縁状態。弟は出来の良い家業の後継者。弟が親を殺害した



遺言書は家業継続や良い息子だった事や自分にも反省点が有る等の理由で正式な遺言書を作成して全額弟に譲るとした。



仮に1000万の財産として殺害事件が無く自然死なら兄:弟は250万:750万になる。今回はどうなりますか?あくまでも事件後正式な遺言書を作成したとして。

補足傷害致死罪が欠格理由にならない事は解りました。

ありえない事も理解した上で

①殺人罪の弟に全財産譲る遺言書を書いたらどうなりますか?

②殺人罪として相続欠格したら他に相続人がいない場合も、相続人不在として国庫行きですか?



息子が一人ならばよく知らない他人の様な人に相続させるより将来の息子の生活立直しにと考えても………小説かな?

閲覧数:
30
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac********さん

2018/6/1315:33:53

傷害致死である以上相続欠格には該当しないので、1:3のままですよ。

しかしどんなあほな親でも自分を殺そうとした子に全遺産を相続させるなんて遺言は書かんでしょうな。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/6/13 17:44:48

ありがとうございました。別枠の相続財産かいなかの質問は貴方の方が正しそうですが意見が割れているので少しおかして下さい。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zer********さん

2018/6/1316:02:00

遺言書が有っても、被相続人に危害を加えたら、相続人欠格です。
相続出来ません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる