ここから本文です

ファイアーエムブレムの質問です。5つあります。

nao********さん

2018/6/2013:03:40

ファイアーエムブレムの質問です。5つあります。

1つ目は、ヨシュアの先生であるカーライルはどうして反乱を起こしたのですか?
2つ目は、ヴィガルドはどうしてルネスを侵略したのですか?
3つ目は、オルソンは、どうしてエイリークたちを裏切ったのですか?
4つ目は、グラドの将軍であるデュッセルはアメリアの母親を知っているのですか?
5つ目は、ヴァルターはどうしてクーガーの兄グレンを殺したのですか?

閲覧数:
38
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nsnsmkstさん

2018/6/2016:51:04

上から、カーライルの反乱の理由は単純かつ明快、ヨシュアの母にして女王のイシュメアが美しかったからです。
長年国王に仕えてきたカーライルですが、邪な心に支配され反乱を引き起こしました。
王の座や権力ではなくイシュメア本人だけが欲しかったそうです。

ヴィガルドのルネス侵攻については、そもそもヴィガルドはゲーム開始前にすでに死亡しています。つまりルネス侵略の1年前には死んでいます。
ヴィアガルドの息子にして闇魔法に精通していたリオンはかねてより聖石の研究をしていました。しかし父を喪った悲しみと不安に苛まれたリオンは聖石を用いて父を蘇生させようと画策します。

聖石とはすなわち、魔王を封じ込めたファイアーエムブレムです。それを利用することは諸刃の剣であり、詳しくは説明されませんでしたが恐らくリオンは封印を解いてしまいました。
ファイアーエムブレムが二つに分かれ、一つは聖石、もう一つは魔石となりました。

結果として父ヴィガルドは蘇りましたが、それはあくまで肉体の話。封印を解かれた魔王はリオンを乗っ取りその精神を蝕みます。
そして自我のないヴィガルドを思うがままに操り、ルネス侵略を始めたわけです。


オルソンの裏切りに関しては、オルソンはもともと騎士団の中でも愛妻家として有名でした。しかし半年前に妻が死んでからは塞ぎ込んでいました。
そんな彼の心につけ込んだのがリオン、つまりは魔王です。妻モニカを蘇らせる代わりにルネスを裏切るという盟約の元にエフラムを裏切りました。
しかしモニカはエフラムやゼトの反応からしても間違いなく死体であり、死体が喋り続けているという状況で、少なくともオルソンは正常な精神ではなかったでしょう。


アメリアの母をデュッセルが知っていた理由は、デュッセルがグラドを警備していた際に会ったことがあるからです。
アメリアが幼い頃から山賊に囚われていた母ミリアーナはデュッセルと出会った当時、乱心状態でなおかつ記憶にも障害がありました。
その後デュッセルは療養できる村に彼女を連れて行き、それから数年後ようやく安定した折に生き別れの娘、つまりはアメリアの存在を知るわけです。
それからアメリアの住む村にデュッセルは向かいましたがすでにアメリアは村を出た後であり、諦め掛けていた折にようやく気づくことができたわけです。


ヴァルターがグレンを殺した理由は単純に相容れない存在だったからです。
ヴァルターが悪逆非道で破滅的な性格ならばグレンは高潔で秩序を重んじる性格。
また、ヴァルターはヴィガルドが存命の時民間人の虐殺により追放されていました。
しかし再び騎士団に戻ってきたことを快く思わなかったグレンたちとは溝がありました。

タイミングとしてはエイリーク討伐の命を破ったグレンとそれを咎めたヴァルターという形ですが、いずれにしてもいつかはこうなるといった感じでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる