ここから本文です

越境解消のための塀の取り壊し、または塀を削るなどの行為は、 保存行為から逸脱...

アバター

ID非公開さん

2018/6/2020:35:24

越境解消のための塀の取り壊し、または塀を削るなどの行為は、
保存行為から逸脱しますか?
変更、処分行為となりますか?

閲覧数:
37
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mis********さん

2018/6/2311:21:21

共有物件じゃないんだから、保存行為や変更、処分行為っていう話じゃないですね。
物権的請求権の話ですね。
でも、相手に請求できるだけであって、相手の承諾を得ずに勝手に壊したりできませんね。
勝手にやると、あなたの器物損壊罪が成立するだけですよ。

もし、塀が共有物だったら、建てる時に合意されて塀が建てられたのだから、変更の同意を得るのは難しいですね。

  • この返信は取り消されました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる