ここから本文です

下関条約で台湾を得た後に現地人を全員中国大陸に追放しようと思えば出来なかった...

アバター

ID非公開さん

2018/6/2222:10:28

下関条約で台湾を得た後に現地人を全員中国大陸に追放しようと思えば出来なかったですか?

閲覧数:
37
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/6/2300:29:57

物理的には可能であったかも知れません。しかし、かなりの抵抗を覚悟しなければなりません。史実でも相当な反乱の鎮圧に随分と手を焼いてます。
当時、中国から見ても化外の地と呼ばれ亜熱帯の伝染病の蔓延する土地を開発するには、人手が必要で、原住民は首狩り族、中国系住民は匪賊の類いですが、教育を与え教化すれば済む事。先住民を追い出す発想は、日本人的ではありません。

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/29 22:04:13

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tlk********さん

2018/6/2300:13:36

歴代中国王朝には台湾は単なる勢力圏であり中国の領土とは思っていません。
蛮族が居住している土地と言う認識しか有りません。だから日清戦争後の下関講和会議で簡単に日本に譲渡したのです。

aiz********さん

2018/6/2223:12:19

そもそも台湾の人は中国人とは違う人種ですからね。

ohn********さん

2018/6/2222:16:38

中国は台湾人なんか受け入れる観念はなかった。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる