ここから本文です

小1のピアノ練習量について。

アバター

ID非公開さん

2018/6/2422:59:53

小1のピアノ練習量について。

ピアノを始めて2年の子がいます。
途中教室を変えたので楽譜の種類が変わったりした事もありますが、今はバスティンベーシックレベル2の3分の2が終わったくらいです。
練習量は一年生になったくらいから一時間ほど練習しています。宿題の量にもよりますが、週一のレッスンで全て合格してきたり1つ2つ不合格だったりするときもあります。
経験者の私からすると正直一時間練習してたらもう少し進みが早いか完成度が高いのが理想と思ってしまいます。才能の有る無しではなく、飲み込みがよくないなと感じます。本人は今はピアノはそこまで好きではないけど、大人になったら幼稚園の先生やママのように弾けるようになりたいと言ってピアノは続けたいそうです。
私もプロにさせたいわけではないけれど、将来特技の1つに入れても恥ずかしくない位のレベルにはさせたいと思っています。

うちの子のレベルを上げるにはもう少し練習時間を増やすべきでしょうか?小2.3で幻想即興曲くらいは弾けて欲しいと思っていたのですが。。。自分がなんでも弾けたので。
ちなみに集中力はそれなりにあります。

p.s. ピアノを弾くのは親じゃなく子だ!とか楽しくやらせてやれ!とかそういった意見はいりません。プロに進む子は小さい頃からプロを輩出するような教室でレッスンを受けて練習量は半端ないです。そのきっかけはほとんど親でそのように導いているからだとおもっています。な

補足皆さま、ありがとうございます。
カテゴリーマスター様のご指摘いただいたことは、すでにやっています。私は指導の資格は全くありませんが幼い頃から社会人になってもレッスンを受けていたので、練習の仕方は知っています。その上で、娘が弾けないので悩んでいます。例えばニ長調はドとファがシャープ。でも一曲の中で何回もシャープが出てくるとどこか忘れる。何回弾かせてもどこかのフレーズで白鍵を弾いてつっかえて弾いてしまうので合格はもらえません。昨日間違えて弾いていたところが今日できたとしても、昨日弾けてたところが今日は弾けなくなっている…。など繰り返されてパーフェクトにする為に期間が要ります。ピアノというものは正直本人のやる気と向き不向きでのびるかのびないか決まってくると思っています。私としては練習にとても時間がかかるわりには出来上がりが良くないので、ピアノは向いてないのかな?と思っています。しかし本人が辞めたくない(今四つの習い事をしていますが全て辞めたくないという性格の子です。できなくても何でも楽しいと思う子なんです)というので、だったらもう少しレベルアップをして欲しいと悩んでいます。

閲覧数:
178
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2018/6/2520:43:44

同じ箇所を何度も間違えるのでしたら、ゆっくりと部分練習を繰り返すことで、それほど時間をかけなくてもクリア出来そうですが…#や♭を見逃すというのはやはりどこか集中しきれていないのでしょうか。

グールドやフジコヘミング等有名な演奏家の幼少期のエピソードでは、間違えて弾くと母親にすごく叱られたという話を聞きます。結果的に集中して弾くようになっていたのかもしれませんね。

私の子育て経験からの話で恐縮ですが、勉強や楽器(ピアノではありませんが)等でどんどん力を伸ばすには、まず本人がそれ自体を「楽しい!」と感じることが重要で、時間や方法論は二の次のように感じました。勿論ある一定の時間は費やす必要はありますけれど。
そこまで導く際は、極力親は結果(出来不出来)に口を出さない方針で適度な放任でいると良いかもしれません。たとえ小学生でも目の前の課題には自発的に取り組むことがとても大切なのだと思います。
何かの度に親が口を出してしまうと、主体が自分ではなくなってしまい夢中になりづらくなりそうなので。

家庭では、良い音楽をたくさん聴く機会を与えたり、まだ小さいうちはたくさん褒めて「今のいい音だったね!」「可愛らしい曲ね」等肯定的な言葉がけをしていくことに重点を置く方が「ピアノって楽しい!」と心から感じてくれるのではないでしょうか。

娘はもう二十歳になりましたが、時折「お母さんが細かいことにとやかく言わなかったから何でも自由に楽しめて良かったよ」と言われます。友人の中には、そうでない子も少なからずいるようで。
一応取り組ませたことに対しては、質問者様が仰るような「恥ずかしくないレベル」にはなったと思います。

まずは先輩(先生)目線をちょっと脇へ置いて、一緒に楽しむところから初めてはいかがでしょう。
期待することも大事ですが、親子で楽しい時間を過ごすことの方が先々貴重な思い出になり、また子どもにとってはそれこそがかけがえのない人生の糧になったりするものだと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/6/2522:37:00

    そうなのですね。放任に関しても試みた事があるのですが……その期間は、ピアノの先生にお母さん見てあげてますか?と言われてしまいました笑 全く見なかったわけではないのですが、娘主体でやらせていました…。期間を決めて様子をみていこうかなと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lau********さん

2018/6/3018:42:19

毎日
1時間ピアノ練習出来るのは
ある意味ピアノ向きです。

たまたま
お母様が子供時代はピアノ進度が早い方で、
お嬢様は進度が普通か遅い方、
みたいです。

質問者様は進度具合を
お嬢様と
比べない方がいいと思います。

例えば、講師はいろいろ子供たちを指導していますが
比べる事はなく、個人レッスンをしています。
お子様本人からすれば
お母様が進度が早かった事は関係ないので
比べながらは
教えない方がいいと思います。


ピアノは 楽しいと思えるまで
人によって差が大きいです。
お子様は急に伸びるかもわかりません。

its********さん

2018/6/2510:47:02

「今はそこまで好きではないけど」、、、

お母様の期待に応えたいのでしょうね。
私にはお子さんが、
お母様に出来ない子と思われたくない
という気持ちが伺えるようで。。。

子どものことを知りもしないくせに
と言われそうですが。

とかく、自分ができたことを他の人ができないということについて
冷静に分析しにくいものです。
才能は親子でも受け継がないものもあります。
もしかしたらもっと才能を開花させるものがあるやもしれません。

先に幻想即興曲の弾ける時期を決めずに、
楽曲を十分理解してからでも遅くはないと思います。


もちろん何事も、一生懸命続けることは必要です。
また音大に行かせたいのなら、それでいいとは思います。

でも、もしピアノ以外にやりたいことが見つかったら、
ご自分の気持ちを通さずにピアノをやめることを怒らないであげてくださいね。

私自身は、
楽器に使われる時期を超えると、楽しくなるのよ
と母に言われて育ち、
今は上手とはいえませんが、弾くことが楽しいです。

上手く弾けるけど、何が楽しいかわからないという人もいます。

いずれにせよ
お子さんが大人になったときに
お母様のリクエストで弾いてくれると
嬉しいですねー。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tot********さん

2018/6/2507:13:05

ピアノの練習は、量(時間や弾いた回数)ではなく、その内容・質が大変重要です。

練習してるのに出来ない、先に進まない原因としては、 ①間違いや問題点に気づかず練習している、②練習の方法が間違っている、の2つに大別できます。

①は、譜読み間違いや音間違いだけでなく、弾き方(奏法)の間違いを含みます。間違ったまま練習しているわけですから、いわば間違う練習をしているので、なかなか先に進まないのです。

②は、①ともかかわりますが、最初から最後まで何度も何度も繰り返し練習するだけで、弾きにくい部分、よく間違える部分だけを取り出して練習していない、間違う部分だけを練習して、その前後を練習していないなど、練習の組み立てに問題があることです。

合格が出る曲と合格が出ない曲は弾き方がどう違うのか、なぜ合格がもらえなかったのか、家では何に気を付けて、どのような練習をすればよいのか、先生に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

また、家での練習の見る必要があるからと言って、レッスンに同席させていただいたり、録音や録画させてただくなど、先生に頼んでみてはいかがでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kur********さん

2018/6/2504:18:35

幼児期の進みや完成度って先生次第のところが大きいと思います。
うちの先生の場合1年生でピアノ歴2年だとhttps://www2.sinfonia.or.jp/~klavier/piano/level/level.htmこのサイトでいうと初級と中級の中間くらいを弾いています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる