ここから本文です

簿記の仕訳(勘定科目)が分かりません この問題です、どなたか教えてください。 ...

アバター

ID非公開さん

2018/6/2722:32:29

簿記の仕訳(勘定科目)が分かりません
この問題です、どなたか教えてください。

期末における売掛金残高は¥1,000,000、電子記録債権残高は¥1,200,000、貸付金残高は¥1,500,000であった。売掛

金と電子記録債権については、過去の貸倒実績率1.5%にもとづき、貸倒引当金を設定するが、貸付金については、債務者の財政状態が悪化したため、その回収不能額を50%と見積もって貸倒引当金を設定する。期末における貸倒引当金の残高は¥8,000である。

閲覧数:
57
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fri********さん

2018/6/2812:32:56

① 貸倒引当金繰入額 3300 / 貸倒引当金 3300


② 貸倒引当金繰入額 750000 / 貸倒引当金 750000

①は 売掛金と電子債権な関わる引き当て金

(1000000+1200000)×0.015=3300

② は不良債権に関する引当金

1500000×0.5= 500000

期末残高?? ここでは関係ないです。

前期末の残高とあるならば 洗い替え or 差額補充法で 仕訳をする必要はありますが。

アバター

質問した人からのコメント

2018/7/1 15:43:18

ありがとうございます!!!
理解することができ、助かりました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

xdr********さん

2018/6/2809:46:45

勘定科目は、貸倒引当金繰入と貸倒引当金です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる