ここから本文です

近々、土地2筆の売買取引を予定していますが、各地目が雑種地(現況:宅地)、原...

coc********さん

2018/6/2915:45:54

近々、土地2筆の売買取引を予定していますが、各地目が雑種地(現況:宅地)、原野(現況:山)になっています。重説の建ぺい率・容積率を記入する際、2筆の合計面積がら計算すればよいのでしょうか?

もしくは、雑種地のみの面積で算出して記入すればよいのでしょうか?教えて頂ければと思います。

閲覧数:
52
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

マエチンさん

2018/6/3015:28:47

不動産屋です。
重要事項説明なら面積は表示する処はありません。
指定建ぺい率・指定容積率の表示。
道路幅との関係での容積率の制限があるだけです。
建物を建てるのに、山だろうが、くぼ地だろうが、建てる場合は、
ありますからね。
後は、各斜線制限や日影規制、セットバック、土砂災害警戒区域の
レッドゾーンやイエローゾーンも要注意です。
指定容積率の計算通りの数字まで、建てられる事は、あまり
ないでしょうからね。
道路斜線とかで、上の階が切られてしまったりしますからね。

質問した人からのコメント

2018/7/3 11:33:55

ありがとうございます。参考になりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる