ここから本文です

先日、外壁と屋根塗装を業者に依頼し、足場解体前に屋根を確認した際にタスペーサ...

moy********さん

2018/7/117:35:13

先日、外壁と屋根塗装を業者に依頼し、足場解体前に屋根を確認した際にタスペーサーが入っていない場所を見つけ、指摘しました。

ミスを認め、後日入れたことを報告受けましたが、その上から塗装は行われていませんでした。
このような場合、後に入れたタスペーサは抜け落ちないのでしょうか?

閲覧数:
135
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

te1********さん

2018/7/621:27:15

抜け落ちても問題ないと思いますが、雨どいなどに落ちると詰まってしまう原因になるかもしれません。
そこだけ気をつけていれば大丈夫ではないかと。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

him********さん

2018/7/508:19:35

塗料メーカーSK化研は施工業者にタスペーサー取付を禁じていると
ききました。
私の経験で言うと雨上がりにカラ-ベストの上を歩いた時に毛細管現象で水分が屋根材の中に溜まっているなぁ と実感しております。
ですが、全ての部分に取付が必要とは思いません。
後入れのタスペーサーは当然外れやすいので軒樋に詰まらない様に
定期的に点検をしてください。

プロフィール画像

カテゴリマスター

god********さん

2018/7/316:48:28

タスペーサーを入れ忘れたのでしょうか?それとも、隙間が十分で入れる必要が無(入れても落ちてしまう)かったのでしょうか?
単純な入れ忘れであっても、そのままだと抜け落ちる可能性があります。隙間が大きすぎた場合は抜け落ちます。

なお、正しく施工できていればタスペーサーを使用したからと屋根が割れやすくなるというようなことはありません。むしろ、割れづらくなるものです。あるとしている人は、塗装を含めて何か間違っているのではないかと思われます。いわゆるペンキ屋さんレベルの人は説明をよく読まない(読めない?)ので間違った位置、間違った数で使ってしまっている場合があります。
なお、大手ハウスメーカーでも使用しているところもあります。

yc_********さん

2018/7/311:21:23

すき間を空けるものなので大丈夫でしょう。

それよりも雨樋に落ちると竪樋とのつなぎの升の部分で詰まってしまう可能性がでてきます。

あとは次回塗装時もしくは点検の時にタスペーサーの上を歩くと、まずひび割れたりするでしょうから、その点を気にしておいた方がいいと思います。

次回作業する人はその辺気にしていませんし、スレート自体も今よりもろくなっているから余計です。

pap********さん

2018/7/118:05:23

後で抜け落ちるくらいが丁度良い。

タスペーサーは、コロニアルの隙間の確保が目的であって、挿入する事が目的では無いよ。

塗料が乾いてから抜け落ちるって事は、隙間が確保されているって事。

格好や見た目で考えない事だね。

*因みに、今の時代の大手のリフォームでは、タスペーサーの挿入は禁止されているよ。
コロニアルに無理な力がかかって割れの原因になるから7~8年前から使用禁止。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる