ここから本文です

7/4(水) 7:19配信 読売新聞

nip********さん

2018/7/410:04:06

7/4(水) 7:19配信 読売新聞

東京都北区の元職員が死亡した住民の生活保護費をだまし取っていた疑いが強まり、警視庁は、元職員(懲戒免職)の40歳代の男について、詐欺容疑で逮捕状を取った。4日にも逮捕する方針。
区によると、元職員は、死亡した区民計7人の名義で総額約3000万円を着服した疑いがあるという。同区は6月、元職員を同庁王子署に刑事告訴し、懲戒免職にしていた。
とのことだが
内部にチェックする人がいないのだろうか。

閲覧数:
117
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ind********さん

編集あり2018/7/410:42:50

確か1年とか定期的に担当割が変わると聞いた覚えがあります。
チェックするのではなく、その前に癒着や隠蔽等が出来ない仕組みになっている。
なので個人の責任にして沈静化しようとしているようにしか見えない北区の外部へのアピール内容と、7名程度で3000万っていうのも不自然で違和感があります。
1名で1300万と書いてありますね・・・
1300万を単純に単身で10万の生活保護だと約10年です。
10年も同じ人間が担当することは基本的にはありえません。
※単身じゃなければ10万以上になりますが、多人数による加算対象がいる場合、手当の紐付きの関係上、生活保護担当部署だけの管理ではないので、それは不可能です。

なんか色々おかしいと思ってる人は多いのではないでしょうか(特に他の地域の役所で生活保護を担当している人達が)

これ単純な横領じゃなくて、北区役所の闇を感じて仕方がありません。

  • 質問者

    nip********さん

    2018/7/410:40:46

    男性3人は生前、生活保護費を現金で受け取っていた。元職員は3人が死亡後、生活保護の給付担当者に「本人は体調が優れず窓口に来られない。自分が届ける」などとうそを言って現金を受け取っていたという。
    ということは、本人でなくても受け取ることができるのですね。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる