ここから本文です

タイ洞窟の少年たち、潜水救助はなぜ難しいのか TVで見ていると潜水技術を子供た...

hom********さん

2018/7/420:04:57

タイ洞窟の少年たち、潜水救助はなぜ難しいのか
TVで見ていると潜水技術を子供たちに身に付けさせれば、時間は掛かっても救出できるみたいに自分は楽観視していたけれども…。

実際は『俺たた』展開(=俺たちの戦いはこれからだ)であり、海猿のような超難関の救出作戦であるみたいである。
かといって、雨期が終わる4ヶ月後まで健康状態、精神状態をポジティブにする、もしくは、保つのは至難みたいである。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180704-00010002-nknatioge...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000060-jijp-int.view-...

『タイ洞窟の少年たち、潜水救助はなぜ難しいのか』自分はタイ洞窟少年たちがほぼ安全域に達していると解釈していましたが、ぜんぜん、違ったみたいです。
みなさんはどうですか?

潜水救助,タイ洞窟,楽観視,健康状態,雨季,ダイバー,サンクタム

閲覧数:
568
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2018/7/502:19:48

海や川・湖と違って、洞窟内の水中ってのは水面が存在しない場所がある。そこで迷ったらたちまちエアーが尽きて溺死。加えて水温も低い事が想像できるので、少しの潜水でも大幅に体力は奪われる。長時間は潜ってはいられない。しかも洞窟内の水は大変濁ってるそうで・・・熟練のダイバーでも一歩間違えば命を落としかねない。
と思ってたら、随分と詳しく記事に書いてあるんじゃん。
通常洞窟内のダイビングは迷わない様にガイド・ラインを引っ張りながら潜るそうで・・・。それでも途中で子供がパニックを起こしたらラインをロストする可能性もある。そうなると助ける側のダイバーも危険になる。まだ年端もいかぬ子供達に、そんなリスクを冒させるのはかなり危険と判断してるんだろうね。

サンクタムって映画を思い出したよ。

質問した人からのコメント

2018/7/5 06:39:07

自分は『あまんちゅ・アドバンス』の春濁りや夜間ダイビングのイメージかな。後、とある坑道で頭を打ち付けたことか思い出した。全員無事脱出して欲しい。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nam********さん

2018/7/421:06:21

野次馬には真実など伝わってこないよ!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる