ここから本文です

私はグループホームに務めている者です。 現在臀部の陰部近くに直径4cmほどの褥瘡...

mk1********さん

2018/7/804:52:29

私はグループホームに務めている者です。
現在臀部の陰部近くに直径4cmほどの褥瘡(かなり悪化)が出来てしまった女性の方がいらっしゃるのですがその方の夜間での褥瘡の対応で悩んでいます。

夜間はテープ式オムツをしているのですがパット交換の際いつもパット全体までいくほどの尿量なので陰部の褥瘡を保護しているガーゼが絶対濡れてしまいその度に洗浄し塗り薬をガーゼに付け貼り直す作業を繰り返しています。やる度に御本人も痛がるし体向するたびに痛いと仰られその方は介護用ベッドでは無いのでスタッフも体勢的に負担がかかってしまっており、今はガーゼの上に半分に切ったパットを当て対応していますがそれでも全部濡れてダメです…。あれこれ夜勤者各々工夫しているようですが今のところ成功したという報告もなく深刻に悩んでいます。
ユニット内でも何度も話し合いをしていますが解決策がありません
そこでもし何か良いご提案等を頂ければとSNSの方にも投稿致しました、
宜しければ何でもございませんのでご回答お願い致します

閲覧数:
65
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

der********さん

2018/7/804:54:45

背中までいくのを防ぐため、パッドの交換回数を増やす、あるいはパッドを蛇腹にして当てておくのはだめなのでしょうか?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる