ここから本文です

日本の核武装について~F35にはB61自由落下核爆弾搭載可能です。日本は米国から大...

アバター

ID非公開さん

2018/7/1111:37:22

日本の核武装について~F35にはB61自由落下核爆弾搭載可能です。日本は米国から大量のF35ステルス機を買い付けましたが、このF35にはB61という最新鋭の核爆弾が搭載できます。

B61-12は、発射すればこの核爆弾自体が敵を狙っていき、確実にターゲットを殺すという優れものですさまじい精度を誇っています。
オバマ大統領が非核宣言の裏で密かに開発を進めていたものですが、それをトランプ大統領が引き継いで、これまでの核兵器とか全くレベルの違う核爆弾を完成させました。
2020年までには、このB61が戦闘機F35に搭載可能になります。

つまり、日本が戦術核による核武装をする可能性が大いにあるということです。

更に、米メディアは日本の核武装を後押しする記事を次々出しており、アメリカばかりかユダヤ系保守メディアのコメンタリー誌でも、日本の核武装を強く推しています。

おそらく、F35にB61を搭載することで米と核シェアリングを行うことになるのでしょう。
ドイツやイタリアと同様ですね。

更にこのB61の凄いところは、核物質の量を自在に調整できることです。精度が高く確実にターゲットに当たるため、大爆発を起こす必要がないからです。
そのため広島や長崎のような大惨事を引き起こさなくても済みます。

ステルス機に搭載出来、狙ったターゲットに確実に当たる為、小爆発でも十分有効であり
通常兵器として使っても、さほど問題のないレベルです。

日本が現在F35を大量買いしているのは、B61自由落下核爆弾の輸入も計算に入れてのことだと思うのですが、これについてご意見をお聞かせください。
「核武装の是非は抜きで」、兵器や軍事の話が出来るかた、お願いいたします。

閲覧数:
147
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a02********さん

2018/7/1113:45:39

B61は60年代から配備してます

F-35に搭載ってのも「Mod12の延命措置」でしかありません


>核物質の量を自在に調整できることです。

威力可変弾頭はB83でも採用されていますしデイビークロケットも威力可変弾頭ですね


>精度が高く確実にターゲットに当たるため、大爆発を起こす必要がないからです。

それなら「通常弾頭で十分」なんですけどね


>ステルス機に搭載出来

機外搭載なのでステルス性は損なわれます


>通常兵器として使っても、さほど問題のないレベルです。

最弱の核デイビークロケットの核出力が0.02ktで半径400m圏内は即死します
B61はデイビークロケットの最低15倍の威力ですので通常兵器としては使えません


>日本が現在F35を大量買いしているのは、B61自由落下核爆弾の輸入も計算に入れてのことだと思うのですが

1967年から使われているF-4EJ改の代わりとして購入しました

アバター

質問した人からのコメント

2018/7/11 19:20:18

こちらの間違いを簡潔に指摘して下さりありがとうございます。
ミサイル搭載した時点でステルス機能失われるんですね。
シェアリングに求められる代償も検討がつきませんし
ICBMの方がまだ現実的に思えてきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ls1********さん

2018/7/1116:44:21

そもそもの話、核兵器の「航空機から投下する」という投射手段自体が時代遅れ。

理由は簡単で、弾道ミサイルより飛行速度も飛行高度も大きく劣り迎撃が容易であり「弾道ミサイルによる投射ではダメな理由」がない。

B-1とB-2がB-52を代替できなかった最大の理由がこれ。弾道ミサイルだけで充分な核兵器投射のために高い金を払って新型爆撃機を作る意味がない。

日本には自前の宇宙ロケット技術と再突入技術がすでにあるので、ペイロードに人工衛星ではなく核弾頭を載せるだけで日の丸核ミサイルが出来上がる。核弾頭さえ手に入れてしまえば日本はいつでも核保有国になれる。
その核弾頭も、停止している原発の燃料を抜いて再濃縮をすれば普通に兵器級核物質の完成。

つまり日本は「ボクはいい子だから持たないけどその気になればいつでもICBM持てるんだよねー」という状態。
ブチ切れた大日本帝国がアメリカにさえ噛み付く狂犬だったのを知っていれば日本の逆鱗に触れようとはしないだろう。
そういう意味で日本はすでに核抑止力はもう持ってる。今更核空爆能力なんていらない。

zer********さん

2018/7/1114:20:16

日本にシェアリングを許されるとしてそれにどれだけの代償が求められるかを考えるととても現実的な提案があるとは思えんけどね

最親米で米経済に大きな影響力を持つイスラエルユダヤでも公式に米軍の核兵器を供与されたという声明はないし、シェアリングをしている国にも「本当に有事に米軍が核を使わせるのか?」という疑問が常に提起される

そも。B61に限らず一般的な戦術核は出力可変。航空機で攻撃目標上空まで侵入できるような雑魚相手には完全な航空優勢でも確保できていない限りステルス機でも困難かな。もともとF4にもF15にもB61運用能力はあるが、冷戦期も今も供与されているわけでもないし

tec********さん

2018/7/1113:44:31

日本はNPT批准国です。核を保有しようとすると北朝鮮のようにNPT脱退と言う事になり、約180の国から非難されるでしょう。

アメリカが何を考えるかは判りませんが、常任安理事国の中露が阻止に出るのは目に見えてます。

主力のF15は30年前に製造が開始されたもので、導入年度に応じて順次退役が始まります。次期戦闘機はUKとの共同開発などが検討されていますが、まだ決まっていません。次期戦闘機導入までF15の退役に備えて何らかの機種を導入する必要があります。これがF35です。最強とも言われるF22はアメリカが輸出禁止にしました。またアメリカでも高価すぎる事から現在製造していません。

fia********さん

2018/7/1112:49:07

>F35にはB61自由落下核爆弾搭載可能

そもそもB61自体はアメリカ製の爆装できるほとんどの機体に搭載可能です。

搭載できる機体を買ったら核武装が可能というなら日本は既にその能力はある事になりますね。

nek********さん

2018/7/1112:22:03

単純な「能力」で言えばすでに日本は核兵器搭載ICBMを自力で持てます。

戦術核を持つ意味がどれだけのものかというと疑問です。

ピンポイントで確実に破壊したい目標って何? ということです。

終戦間際にだめ押し的に国家元首や高官、軍事施設、生産拠点、橋やダムなど軍事的に重要な目標を破壊するならまだ分かります。

初期にそれらの破壊を行うのはそんなに意味がないと思うんですよね。
せいぜい橋やダムなどを破壊して進撃を鈍らせる程度ではないかと(自分達の進軍も困難になりますが)。

そもそも日本は攻めませんから、攻めていって探知されずに目標を破壊するような兵器は無意味だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる