ここから本文です

ヴェルディのレクイエムの録音ですが、

nii********さん

2018/7/1513:14:48

ヴェルディのレクイエムの録音ですが、

「怒りの日」の
フォルティッシッシッシモ(ffff)が
(ffff)に聞こえた試しがありません。
どうしてでしょうか?

補足フォルティッシモ(ff)くらいにしか聞こえない。
録音技術の限界でしょうか?

閲覧数:
40
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/7/1518:33:34

録音技術というよりは、CDという媒体に特性です。
仕方ありません。

また、どんなに高価なオーディオ装置をもってしても、生の音には勝てません。

7/29に、オリンパスホール八王子で飯森範親指揮東京交響楽団によるコンサートで演奏されます。
http://eplus.jp/sys/T1U14P002253581P0050001

チケットはそれほど高くはありませんので、是非生で聴いてみて下さい。

CDは、最高レベルに合わせてしまいますので、ヴェルディ/レクイエムの場合は、
「怒りの日」のバス・ドラムの音が歪まないように設定しますと、
全体的にレベルが下がってしまいます。

昔、LPで持っていたショルティ/ウィーン・フィル、フリッツ・ライナー/ウィーン・フィル(いずれもデッカ)は、
CDに復刻されてから迫力が激減しております。

いちばんガッカリしたのは、コンドラシン指揮アムステルダム・コンセルトヘボウ管のR・コルサコフ/シェエラザードでした。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる