ここから本文です

RICOHは倒産の危機に瀕しているのですか?

bum********さん

2018/7/2617:33:54

RICOHは倒産の危機に瀕しているのですか?

知人が社員ですが、コピー機の売り上げが落ちているのでもうどうしようもない。だから転職活動中であると言っていました。しかし両親にきくと「あのような大きい会社が簡単に倒産するわけないだろう」との意見でした。
実際どうですか?

閲覧数:
3,125
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/8/217:57:06

そんな話は聞いたことないけど
仮に経営が危なくても
京セラ三田のように立ち直ることもあるよ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

万年教授さん

2018/7/3102:40:38

父さんの意見が正しいと思います(倒産だけに)

プロフィール画像

カテゴリマスター

yak********さん

2018/7/2714:08:03

まぁ1,600億円の赤字と1万人規模のリストラですから。
危機に瀕しているのは間違いないです。

リコーは事務機器の会社ですが、事務機器は競争が厳しく
利益を生み出せない構造になっているのです。

倒産は無いでしょうが、事業の売却や縮小など、当分
厳しい時代は続くでしょうね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bli********さん

2018/7/2621:08:05

いいえ、リコーは倒産の危機なんて全くありません。

同社の業績を見たら一目瞭然でしょう。

https://kabutan.jp/stock/finance?code=7752&mode=k

ただ、事務機器業界、コピー機業界は、世界的なペーパーレスの時代が進み、コピー機への需要が減少しています。

従って、キャノンのように、東芝の医療機器会社を買収するなど、コピー機以外の商売に舵を切っています。

リコーの業績は毎年少しずつ悪化していますが、今すぐに、どうこうと言う状態ではありません。

>両親にきくと「あのような大きい会社が簡単に倒産するわけないだろう」との・・

大きい会社だから倒産しないという保証はありません。

大きな会社でも、時代の潮流に合わなくなってきたら、倒産する可能性が高くなってきます。

従って、リコーも、キャノンのようにコピー機以外の分野に進出していかないと、10年後は厳しい状況になっている可能性はありますね。

zxy********さん

2018/7/2619:09:28

ご両親の言う通りです。
リコーの財務状況を見ても、そんな簡単に倒産する会社ではありません。

ただ最近の決算が芳しくないので、社員にしてみれば、いずれどこかでジリ貧になっていくだろうと予測して、今のうちに転職しておこうと思っているんじゃないんですかね。以前に比べたら良い求人も多いだろうしね。

qqc********さん

2018/7/2617:43:36

倒産はしないでしょう。

ただし赤字部門は売るでしょうし、中国の企業傘下にはいる可能性はあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる