ここから本文です

JRAの職員や騎手、調教師、厩務員が競馬法に抵触する行為が疑われた場合、内偵を行...

ugk********さん

2018/7/3117:05:07

JRAの職員や騎手、調教師、厩務員が競馬法に抵触する行為が疑われた場合、内偵を行うのはJRAの職員でしょうか。それとも捜査当局の刑事でしょうか。彼らは常に私生活も監視されているのでしょうか。

閲覧数:
197
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fks********さん

2018/8/214:09:17

JRAの厩務員になるためには、競馬学校に入学しなければなりませんが、入学試験の過程で身辺調査が行われることがあります。個人のプライバシーに関わることですから、そのような調査を外部に依頼するとは考えずらいので、内部に専門の部署があると思います。JRAと警察には太いパイプがあります。東京競馬場には、警視庁騎馬隊の厩舎があるくらいですからね。恐らくは、天下り?等でJRAに転職した人材が、内部調査などを行っているのではないかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sh1********さん

2018/8/122:46:54

騎手ちか調教師とかの現場のスタッフの監督はJRA
例、角居調教師の処分、とか

JRAは監督官庁の、農水省

ただし職員が国家公務員やその農水省で問題が起きたら

人事院=
人事院(じんじいん、英語: National Personnel Authority、略称:NPA)は、日本の行政機関の一つである。
国家公務員法の第2章に基づいて設置された「中央人事行政機関」である。国家公務員の人事管理の公正中立と統一を確保し、労働基本権制約の代償機能を果たすため、いわゆる行政委員会として人事院規則の制定改廃や不利益処分審査の判定、給与に関する勧告など、人事行政に広汎な権限を有する。人事行政の公平を保つため、その権限は内閣から独立して行使することができる。

nan********さん

2018/8/102:38:13

JRAは農水省の管轄。

なので、そういう行為があった場合裁定を行うのは農水省なんだとさ。さすがに表沙汰になれば当然捜査が入るんだとは思うけど、それ以外は内々で済ませるんじゃないの。


農水省も警察庁も同じ国の行政機関。仲良くすることはあっても監視するなんてことはあり得ないと思うけど。

heb********さん

2018/7/3117:48:48

まっとうに誰か知り合いに馬券購入を依頼しようが、自宅で馬券を買っても勝てる道理も無く、問題にはならないと思います。どの職場であっても、今はコンピューターを活用するので、形跡が全て残ります。JRAの職場のコンピューターで金を操作したりすると当然ばれます。職員が動くか、大きな額だと警察に依頼するでしょう。内部が腐っていれば、お金は誰かの取り放題のような気もしますね。まさかね、相互監視しているとは思いますが。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる