ここから本文です

自賠責保険の保険金の支払い限度額について、死亡による損害よりも 後遺障害によ...

アバター

ID非公開さん

2018/8/122:05:22

自賠責保険の保険金の支払い限度額について、死亡による損害よりも
後遺障害による損害のほうが多いのは、なぜですか?

閲覧数:
65
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aj3********さん

2018/8/217:58:18

死亡は生活費控除が有るけれど、後遺障害はこれが無いし、重度後遺障害の場合は介護費用が生きている間中必要となるので、裁判の動向などを勘案し重度後遺障害に限り支払限度額が引き上げられたのです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/8/5 07:35:56

皆様、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

2018/8/208:14:35

後遺症が残るということは今後の生活があるからです。重ければ介護が必要になることだってありますから。

hir********さん

2018/8/122:31:25

死んだら金はかからない。
寝たきりは死ぬまで金がかかる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる