ここから本文です

所有者が全国散り散りバラバラの投資区分マンションの建物管理をしている管理会社...

koi********さん

2018/8/219:22:37

所有者が全国散り散りバラバラの投資区分マンションの建物管理をしている管理会社は、何故修繕積立金の値上げを何度も行うのでしょうか?

補足先日不動産会社勤務の知人に教えてもらいました。
みなさんがおっしゃっている回答は全て建前しか知らない素人回答との事でした。
素人と言っても悪い意味ではなく、住まいとして購入した人達であれば、管理意識が高く、建物管理会社に詐欺られる事が少ないからとの意味です。
実態は自身の資産管理意識の少ないダメダメオーナーが総会案内などまともに見ずに委任状を返信する又は参加しないのに委任状すらも送ってこないケースが多々あり、それを見越した管理会社が子飼いの業者に修繕させる際のバックを得る為に行っている行為との事でした。
知人曰く、オーナーが立ち上がれば今後社会問題に発展するかもしれない事案と言っていました。
管理費ではなく積立金名目で値上げされる事が多いので、使われてしまう前に管理会社の変更を検討した方が良いそうです。

閲覧数:
47
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2018/8/221:05:39

全部が全部とはいえませんが、管理会社には、協力工事会社が有るのが普通です。

組合員がバラバラですと、管理組合の監視が疎かになり、必要のない工事、相場より高い値段の工事が行われ、修繕積立金不足、修繕積立金値上げとなる例も有ります。

管理組合が支出に目を光らせないといけないですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

koo********さん

2018/8/409:22:56

全国に散り散りバラバラの投資家たちが管理費、修繕積立金の適正な値上げに賛成しないからです。

私はそのマンションの実情を知らないので推測で書きますが、普通、新築マンションを売り出すときには、月々の支払いが少なくなるように見せかけるため管理費、修繕積立金は低めに設定します。しかし正常な管理や適正な修繕工事をするためには足らないので一回目の大規模修繕工事の見積もりを取った時点で積立金が足りないことが分かり問題となって修繕積立金の値上げが理事会のなかで話し合われるようになります。

しかし、区分所有者が住んでいない投資用のマンションの場合、各所有者は目先の利益しか考えず管理費や修繕積立金の値上げには少額しか賛成することはありません。

当然、管理会社は適正な修繕積立金の額は分かっているので事あるごとに管理組合に値上げを申し出ているのだと思います。

勘違いしている方が多いのですが、修繕積立金は払ってしまうお金ではなく、積み立てておく財産です。修繕工事に支払う金額も区分所有者全員でよく考えて業者を選び、見積もりを精査して使えば決して無駄になることはないばかりか、マンション全体の資産価値の向上にもつながり、売却する時も高く売ることができます。

修繕積立金の値上げを決めるのは管理会社ではなく管理組合(区分所有者)です。なぜ何度も積立金の値上げを管理会社が提言するのか区分所有者全員で考えましょう。

fzx********さん

2018/8/322:19:34

管理組合が機能していないからでは無いですか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

mar********さん

2018/8/319:59:20

販売を優先して当初の予測が甘すぎたから。

プロフィール画像

カテゴリマスター

app********さん

2018/8/221:06:31

管理会社ではありません。
管理組合が、長期的な建物の維持のために行うことです。

gar********さん

2018/8/220:14:52

そりゃ、当初の予定が甘くて、金が足りないからでしょ・・・
管理会社が勝手に金額決めたりしないはずだよ、マンションの住人で決めますよ

値上げしないマンションもあるってことです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる