ここから本文です

ユーミンの曲に関する質問です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ゆこさん

2018/8/622:38:32

ユーミンの曲に関する質問です。

.

♪Home Townへようこそ
♪Up townは灯ともし頃
♪Glory Birdland
♪インカの花嫁
♪Misty China Town

この5曲の中で、好きな曲、印象に残るなどの曲のベスト3を
選んで下さい。

ちなみに私は
①Misty China Town
②Glory Birdland
③インカの花嫁

になります。




こちらの説明にあるDグループのアルバム各5曲目からの出題です。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131829613...


☆Dグループ

Delight Slight Light KISS
LOVE WARS
天国のドア
DAWN PURPLE
TEARS AND REASONS





検索ワード*荒井由実 松任谷由実

Glory Birdland,DAWN PURPLE,Love Wars,HOME TOWN,インカ

閲覧数:
262
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cla********さん

2018/8/719:56:36

アカン(ダメ)。

今回もやっぱり最強メンバーですな。。。
曲の題名読むだけで涙が出てきます。
「さすが A-5 !」(前回は夜来香さんに取られたセリフ(笑))。

①Home Townへようこそ
②Misty China Town
③Up townは灯ともし頃

という感じですか~(困...)。



①Home Townへようこそ
↓↑
②Misty China Town

これは迷います。

③Up townは灯ともし頃
③Glory Birdland
③インカの花嫁

これも迷います。。。


少なくとも

①Home Townへようこそ
↓↑
②Misty China Town

この両曲は涙モロモロですね。
ほんの少し
「Home Townへようこそ」は
「緑の町に舞い降りて」に通じる部分もありますし。


③Up townは灯ともし頃

この曲は個人的に神戸付近(芦屋など)を思い浮かべます。
阪神高速道路(とは名ばかりで全く高速道路ではない有料道)を
行き来していた頃の六甲の夜景などを思い出します。

  • 質問者

    ゆこさん

    2018/8/720:59:15

    クラシックさん
    こんばんは(*^^*)

    こりゃあかんですか?(ノ´∀`*) アハハ
    曲の題名読むだけで涙が出てくるなんて!
    A-5恐るべし~

    ①Home Townへようこそ
    ↓↑
    ②Misty China Town
    特にこの2曲はクラシックさんの思い出の歌なんでしょうか…

    あ~「Home Townへようこそ」は「緑の町に舞い降りて」と共通点ありますね。新鮮な気持ちで飛行機で目的地に降り立って行くところ。

    「Up townは灯ともし頃」は高級住宅街に住んでいたお嬢様のイメージ…”芦屋”でも成り立ちますよね。
    順風満帆に今まで生きてきたのに、危うい道への覚悟を決めた。でもつい振り返ってしまうとそこには六甲の夜景が滲んで・・・(笑)


    ありがとうございました。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

夜来香さん

2018/8/701:41:57

おはようございます‼︎…早すぎますかね(笑)…
今回の選曲群は、私的には少しユーミンから離れつつあった頃のアルバムで、イマイチ印象薄いかなぁ…と、改めて聴いてみたら何気に良い曲揃いでビックリカメラでした(笑)
で、順位は、と言う
①『 Misty China Town 』
② 『Home Townへようこそ
③『Glory Birdland 』
て感じですかね〜
ちなみに、後の2曲は…
④『Up townは灯ともし頃』
⑤『インカの花嫁 』
って感じですかね〜
①は、前回に続いてアダルトな雰囲気のユーミン…でも、そんなに意気込んだアダルトさではなく、何処か軽やかな感じがあるのが素敵ですね…『ランチタイムが終わる頃』や、『白い服、白い靴』に通じる世界観を感じます…それぞれの曲よりは少しずつ齢と経験を重ねているのも感じますしね…
今回は全体に精神年齢高めの(笑)楽曲が多い中、②はいい感じでハッピーな楽曲…ある意味、まだ若めな感じの、ユーミン’s、ハッピーエンドな恋愛の着地点的なストーリーに思えます…可愛いし(おっさんが言うな、ってコメントですな…笑)
③は、この時期のユーミンらしいサウンド…なんと言うか、打ち込みっぽい音も多様しつつ、少しファンタジーめいた歌詞が上手く絡みついて…本当は①でもいいかな、と思ってたのですが、聴き比べてるウチに今日の気分で③にしちゃいました…え、何故、②ぢゃなかったのかって??…それは、②は『 Home Townへようこそ』にしよう、と決めていたからです(笑)
④⑤もいいなぁ、思って、特に④は迷ったのですが、何となく『ダウンタウン・ボーイ』のアンサーソング的な世界観がちょっと狙った風に感じたので(笑)
⑤は、曲も世界観も嫌いでは無いのですが、全然インカ感が無くて(笑)ムスクとジャングルくらいしか感じられない…楽曲自体は可愛くて良いと思うのですけどね〜…タイトルとのミスマッチ感で、最下位にしてしまいました(◞‸◟)…このタイトルでいくなら、いっそのことユーミン得意のオカルト婆ぁ的な世界観を、もっと全面に出した方がらしかったのでは、と…感じた次第です(苦笑)
おぉ、ユーミンカテにあるまじきユーミン批判をしてしまった…もう、世間にユーミンファンだと顔向けしては歩けませんね(・・;)…これからより一層、目立たぬ様にヒッソリと活動する様、心掛けて参りますので…
と、言う訳で、あまり聴いてない時期と言ってた割に長文になってしまい、すんませんです…m(_ _)m…また次回の質問でお会いしましょ〜♪( ´θ`)ノ

  • 質問者

    ゆこさん

    2018/8/713:39:13

    夜来香さん
    こんにちは~

    おはようって挨拶するならせめて午前4時台にお願いしやす
    (ノ´∀`*)

    「Misty China Town」=「ランチタイムが終わる頃」や、「白い服、白い靴」に通じる世界観…言えてますねぇ~。だから自分もこの曲が好きなわけだと納得しました。
    この3曲ってユーミンファンしか知らないような曲だけど、ほんと、いい雰囲気を出してるので、もっと皆さんに聴いて欲しい!

    「Home Townへようこそ」は最初2位にするつもりだったんですよ。夜来香さんの言う通りとにかく可愛い歌。初々しさや温かみを感じます。
    「Glory Birdland」は出だしから好きで惹きこまれるんです。作りが上手だなという感想です。
    「インカの花嫁」は確かにタイトルとのミスマッチ感もあったのか、どうもピンとこない曲だったのですが、以前えみなさんが良さを教えてくれて、いきなり急上昇したんです。
    なので、私の場合「Home Townへようこそ」を抑えてこの2曲が上位に行きました。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる