ここから本文です

西郷吉之助は禁門の変の時、長州軍に向かって、

nek********さん

2018/8/700:06:31

西郷吉之助は禁門の変の時、長州軍に向かって、

「おはんら、死ね!」と言い続けているだけだった、とか何かで読んだ記憶がありますが、
これは本当なんですか?

閲覧数:
70
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ojy********さん

2018/8/710:24:14

本当らしい

しかし、指揮官の資格は兵士が
「この人の下なら負けない」
「安心して付いていける」
と思わせることも重要な要素だ

この点に限っては
西郷は十分すぎる資格を持っている

質問した人からのコメント

2018/8/13 19:31:23

ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる