ここから本文です

何々なのは劣等感があるから、コンプレックスを感じているから、という心理学的に...

アバター

ID非公開さん

2018/8/1009:41:05

何々なのは劣等感があるから、コンプレックスを感じているから、という心理学的に分析してるような風潮がありますが、劣等感やコンプレックスが無い人などまずいる訳が無いのだから、何々が特別で稀であるほど、

あまりにも普遍的で一般的な誰しもが持っていると言ってもいい劣等感やコンプレックスのせいだとか理由や原因とするのは間違っていませんか?

補足何ていうか、あなたが病気になったのは飲んでる水のせいだと言ってるようなもんだと思うんですよ。そう言う事言われたら誰だって水を飲むんだからそれが病気の原因なの?って思うじゃないですか。劣等感やコンプレックスなんてほとんど皆何かしらは持っているとは思いますよね?だから何かの原因を劣等感やコンプレックスとするのは納得いかないんです。

閲覧数:
72
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qwe********さん

2018/8/1012:53:52

「劣等感やコンプレックスが無い人などまずいる訳が無いのだから」「劣等感やコンプレックスのせいだとか理由や原因とするのは」それ自体の有無じゃなく、程度の問題と捉えるのが妥当かなと思います。

例えば、質問者さんが仰る通り「あなたが病気になったのは飲んでる水のせいだ」といわれると違和感があるかもしれません。
しかし、その病気が「水中毒」なら「が病気になったのは飲んでる水のせいだ」というのは間違いではないことになります。

水中毒を知らない人は「誰だって水を飲むんだからそれが病気の原因なの?って思う」でしょうが、水中毒は大量に水を飲むことで血中のナトリウムの濃度が薄まることで起こります。
つまり、水を飲むか飲まないかが問題ではなく、水をどれだけ飲んだかの問題で病気になるわけです。

劣等感も同様で、過剰な劣等感が引き起こす症状と考えれば理解しやすいかもしれません。
既に他の方も言及されていますが、コンプレックス自体はもともとは複雑という意味ですが、日本ではコンプレックスといえば、劣等コンプレックスinferiority complexだけを意味することが多いです。
劣等感を解決しようと思えば、努力による成長が望めますから、劣等感自体の存在が悪いわけではありません。
しかし、あまりに劣等感が強いと努力や成長で補償できなくなり、そういう場合に何らかの異常が認められることになる、つまり、劣等感の程度が原因と指摘されることが起こるわけです。

劣等感自体が原因と考えると違和感があるかと思いますが、劣等感を抱く場合の程度の問題と考えると納得しやすいのかなと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2018/8/10 12:59:06

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yaj********さん

2018/8/1011:39:36

フロイトは、コンプレックスを「複合感情」と言っていて、劣等感とは言っていません。

コンというのは、一緒にするという意味です。
プレスというのは、もちろん、圧縮するという意味。
コンプレッサーという言葉があるように。

ま、劣等感も、複雑な感情だから、それを「複合感情」と言っていもいいかもしれませんが(笑)

そして人間は感情を持っていて、その感情も複雑です。
決して、一つではない。
それがコンプレックス!

で、あなたは人間の特別な感情をコンプレックスとか劣等感によるものだというのは、間違いではないか、というものですか?

でも、人間の感情は複雑だから、その複雑な感情の中には、特別な感情も含まれているのではないですか?

劣等感によるものだとは思いませんが。

なぜって、劣等とは、他人と自分を比較して劣等と言っているわけです。
自分一人で、劣等とは言えないから。

従がって、コンプレックスによるものとは言えても、劣等感によるものとは必ずしも言えないと思います。

あなたの間違いは、コンプレックスを劣等感と同一視していることにあります。
両者を分けて考えてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

twe********さん

2018/8/1010:37:43

うん。まちがってる。

んで、ちゃんと心理学を学んでいる人はそんなバカなことをやんない(・o・)

sta********さん

2018/8/1010:11:13

何々なのはコンプレックスがあるから、っていうのが主旨じゃなくて、
コンプレックスに対抗する手法があなたの場合よくないよ、ってのが主旨かもよ。
いわゆる防衛機制ってやつ、いろいろあるじゃん、
転換とか投影とか昇華とか否認とかいろいろ。

好きな相手とセックスできないからって、みんながみんな
相手をぶち殺してパンティをコレクションするわけじゃないよね、
行き場のない性欲を昇華して勉学スポーツに生かせとか、学校の先生に教わったぞ。
今じゃすっかり変態おやじだけどな。

何々なのはコンプレックスがあるから、っていうのが主旨じゃなくて、...

mch********さん

2018/8/1009:56:28

うーん、恋人がいないことは生物において劣等に位置づけられますが、
恋人がいないから辛いって人と、恋人はいないけどまあ楽しく過ごせてるって人がいるので…
そうなると、後者から見ると、「前者の人は劣等感やコンプレックスが強い人」だと思うわけでは?

劣等への自分の価値意識が問題なのかと。

pen********さん

2018/8/1009:44:10

何も間違っていないと思うが、ただ、それを指摘しただけでは、問題の解決はおぼつかないと思う。

悩みは執着(こだわり)から起こるのだと言われれば、その通りと言うしかないが、それで、問題が解決できた、ありがとう、と言える人は稀だろう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる