ここから本文です

投票受付終了まであと7日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

夏場のキャットフードについて キャットフードの袋を夏場のエアコン無しの部屋...

hit********さん

2018/8/1015:26:14

夏場のキャットフードについて

キャットフードの袋を夏場のエアコン無しの部屋に朝から夕方までうっかり置いてしまいました。

南側の閉めきった部屋ですのでかなりの温度になっていたかと思います。

このキャットフードは猫には与えずに捨てた方がいいでしょうか?

ドライタイプです。

閲覧数:
19
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

回答

1〜1件/1件中

ori********さん

編集あり2018/8/1016:35:27

流通過程でトラックで運ばれて来ますが、夏場のトラックの中は灼熱地獄です。

質問のは開封したもの?ですけど、それくらいで腐るようならドライのキャットフードとして成立しないと思いますよ。
実験を繰り返して防腐剤(天然由来でもそうでなくても)入れていますから。

食べさせて大丈夫と思いますよ。

ウェットを開けたまま…だったなら腐敗早いので捨てますね。

  • ori********さん

    2018/8/1016:46:27

    補足

    気になるならメーカーに問い合わせを。

    仮に、並行輸入品の場合…水分量が海外版の方が高いので夏場の日本では腐敗早まります。
    (日本輸入正規代理店品は、湿度大国の日本用に水分低く調整されている商品が多いです。)

    冷蔵庫の野菜室に入れることを推奨されているものがありますが…
    それであるなら、野菜室から常温放置は水滴が付くので腐敗早まります。

    参考までに

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる