ここから本文です

国民年金の65歳までの任意加入と 免除の追納は どちらが得ですか? 還暦過ぎの...

アバター

ID非公開さん

2018/8/1018:54:06

国民年金の65歳までの任意加入と 免除の追納は どちらが得ですか?
還暦過ぎのおやじです。最近 年金のことが非常に気になるようになりました。

過去 国民年金
を払えなかった時期があり 免除の期間があります。また 納付期間は 40年に足りません。そこで余裕のある時 何とかしようと思い 後納制度を利用し いくらか納めましたが その時の年金事務所の通知で 追納制度というものを知りました。
で 思ったのですが 50万しか お金が準備できないとき 追納制度と 65歳までの任意加入 お金をどちらに 払ったほうが有利lでしょうか?

私の計画では 70歳までは 年金は繰り下げ 体の動く限りは 働く。

なんとか これで残りの人生を過ごす。

貧乏独身おやじ 厳しい人生であります。

閲覧数:
227
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

has********さん

2018/8/1021:10:37

通常の払い込みは2年前までなのですが、
特例で今年の9月まで5年前まで払えます。

https://www.growthwk.com/entry/2018/06/27/120910

まず、直近の5年間の支払い状況ですね。

それから、免除にした期間に関しては10年分は追納できます。

それで、40年に満たない部分は65歳まで「任意加入」できます。

ともあれ、40年全納を満たす方向にしないと、65歳過ぎたときに、100円単位で節約せねばならなくなります。
(40年全納で、基礎年金¥780000--これは一ヶ月で6万円台です)

これは今しかできないので、何とか、未納・免除期間を埋めてください。

>私の計画では 70歳までは 年金は繰り下げ 体の動く限りは 働く。
それで頑張るべきだと思います。
厚生年金のある会社なら、別に厚生年金がつきます)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2018/8/1210:03:57

免除は全額免除であるとして回答します。
全額免除は一部年金額に反映します(平成21年4月以降は1/2・平成21年3月以前は1/3)

全額免除は1/2年金支給に反映するからといって保険料を1/2追納すればよいのとは違います。定額保険料の納付が必要です。つまり追納することにより全額免除はなかったこととなり、1か月納付したとしての通常の年金支給になります。
全額免除は811円の年金支給ですが、追納することにより811円はなかったことにより追納1か月で1623円の年金支給になります。追納は付加年金には加入できません。

であれば、1/2支給は温存しておいたほうがよいですよね
60歳以降の国民年金任意加入は加入1か月で1623円の年金に反映します。プラス付加年金加入もできます。せっかく免除で1/2支給を消すことはありません。

全額免除が1年あると仮定すると
1/2年金に反映するのですから、基礎年金として欠落するのは6か月分です。
任意加入であれば6か月の加入で全額免除の欠落を補うことはできます。しかし追納であれば12月の保険料納付が必要になるのです。

詳細については年金事務所に確認したほうがよいと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yty********さん

2018/8/1112:08:22

何方か「お金がないのなら加給年金を付けられる任意加入----」と回答されていますが、「 〃 付加年金 〃 」が正解です。
3年以上前に遡って保険料を追納する場合には経過期間に応じた加算額が上乗せされるということです。この加算額ですが、遡れば遡るほど加算額が増えていくことが分かると思います。10年前まで遡って追納すると加算額は年換算で17,400円にもなり、かなり割高になってしまいます。そのため、追納はなるべく早く、出来れば2年以内に行うことをお勧めします。損得を考えれば任意加入(平成30年度は月額16,340円です。)より少しでも安い10年前の追納の額でも15,170円方がお得ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

ion********さん

2018/8/1021:12:35

同じです。

お金がないのなら加給年金を付けられる任意加入のほうが良いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる