ここから本文です

小麦は降水量が少ないところでつくられているのに、ヨーロッパではなぜ、乾燥して...

アバター

ID非公開さん

2018/8/1023:08:59

小麦は降水量が少ないところでつくられているのに、ヨーロッパではなぜ、乾燥している夏に果樹栽培で、降水量の多い冬に小麦栽培なんですか?

閲覧数:
25
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pla********さん

2018/8/1612:57:17

穀物を生産するのに必要な水の量は、小麦といえど果物のそれより多いからです。ある農産品1㎏を生産するのに必要な水の量は、米では3.6トン、小麦では2.0トンですが、果物ではたいてい1.0トン以下です。

アバター

質問した人からのコメント

2018/8/16 14:18:40

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

whi********さん

2018/8/1023:11:03

乾燥している時に果樹を育てると甘くて美味しくなるからです!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる