ここから本文です

ジュラシック・ワールド炎の王国について(ネタバレが含まれてるので、見てない人は...

g19********さん

2018/8/1100:45:15

ジュラシック・ワールド炎の王国について(ネタバレが含まれてるので、見てない人は、くれぐれも注意してください!)

ここから先はネタバレあります。本当に良いですか?




質問1:本作の悪役のインドラプトルは、前作のインドミナスも、そうですがティラノサウルス、「3」のスピノサウルスより、弱いですよね?前作のインドミナスみたいに、まだ成長途中だったのでしょうか?ウー博士が「こいつは、まだ試作品だ!」と言ってたのが気になります。


2:インドラプトルは、個人的には、前作のインドミナスが強すぎて、制御不能になったので、意図的に弱体化させたように見えました(ウー博士が、あくまで、人間が制御できる程度の強さにした)。どう思います?



3:最後、ブルーは、オーウェンを拒否したのではなく、「今まで、ありがとう。一緒には、行けないけど、あなたのことは忘れない。」という気持ちで、去っていった?



4:まだまだ続編がありそうですがイスラ・ソルナが舞台となるのは、本作が最後の可能性が高い(恐竜が密売の館から解き放たれたことを考えると、次は、世界規模のスケールになる)?


5:マルコム博士が久しぶりに再登場しました。出番は最初と最後だけですが存在感は健在でしたよね(特にラストの台詞)?

補足イスラ・ヌブラル島でしたね。大変失礼しました。

閲覧数:
368
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wax********さん

編集あり2018/8/1200:45:51

質問1:大きさが違いますからね(小さいバージョンと言っても全長7.3メートル、体重1トンと決して引けは取ってません。)。
その3匹がパワーファイター型ならインドラプトルはスピード、知能、旋回性能が上です。
成長途中かもしれないです。
試作品ってのはまだ色々とテストが終わってないのかもしれません。

質問2:スケールダウンはしたでしょうね。それは仕方ないと思います。
ただ小さめになった分脅威さとか、恐怖さとかはでかくなっており、むしろ前作のインドミナスレックスより衝撃的でした。
キメラのクローン恐竜のクローン恐竜という構図も衝撃的というか。

質問3:また檻に入るのがやだったのではないでしょうか。オーウェンと友情があるけど、インドミナスレックスに操られたり、まだ完全には手なづけてるようには見えませんでした。

質問4:イスラ・ヌブラル島が舞台ではなかったでしょうか?
火山が噴火して使い物にならなくなったっぽいですね。

質問5:重要です。超重要です。
最低限の出番で最大限の活躍です。
今作の
「命、遺伝子のいたずらへの警告」
というテーマを代弁してます。

私達は神ではない。
何より本作の原題と上手いこと噛み合ってますね。

質問した人からのコメント

2018/8/15 23:06:15

ありがとうございました。

「インドラプトル」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる