ここから本文です

英文解釈について。ブログから引用させていただきました。最初は省略してあります。

アバター

ID非公開さん

2018/8/1108:53:01

英文解釈について。ブログから引用させていただきました。最初は省略してあります。

he tells us what happens to the people brought to our attention . The story depends on what they do, and particularly what they do in relationship with each other.

【訳例】

1冊の本の(持つ)制約の中で、私たちが注目する人間に「何が」起こるかを伝えてくれるのである。(そして)その話(の筋)は、人間が「何を」し、特にお互いとの関係で「何を」するかに左右されるのである。

訳で「何を」となっているwhatは、「すること」と訳してはいけないのでしょうか?

閲覧数:
14
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

phi********さん

2018/8/1110:22:41

he tells us what happens to the people brought to our attention . The story depends on what they do, and particularly what they do in relationship with each other.

【訳例】
1冊の本の(持つ)制約の中で、私たちが注目する人間に「何が」起こるかを伝えてくれるのである。(そして)その話(の筋)は、人間が「何を」し、特にお互いとの関係で「何を」するかに左右されるのである。

訳で「何を」となっているwhatは、「すること」と訳してはいけないのでしょうか?

○英文和訳は、例外的に訳仕方や訳語が決まっていると言える場合を除いて十人十色です。

○訳で「何を」となっているwhatは、「すること」と訳してはいけないということはないと思います。それでも意味は通じますから。

○問題は「何を」と「すること」のどちらが原文のニュアンスに近いか、意味が分かり易いか、日本語として自然かということです。そしてその判断も人さまざまです。

私としてはこの英文は「私たちが注目する人間に起こることを」(これが誤訳だとは思いませんが)よりも「私たちが注目する人間に何が起こるかを」の方が原文のニュアンスに近いと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる