ここから本文です

憲法改正を強行しようとする安倍政権に危機感を覚えませんか? 亡くなった私の人...

アバター

ID非公開さん

2018/8/1117:55:18

憲法改正を強行しようとする安倍政権に危機感を覚えませんか?
亡くなった私の人生の先輩は知覧の少年飛行兵で、終戦で特攻に行かなくて、長生きした人でした。

もっとしっかり話を聞いて

おけば良かったと今更ながら思い残念です。

戦争を美化とか平和ボケとかいろんな意見があると思いますが、当時まだ20歳そこそこで父母を思い、国家権力により自爆を強制され死んでいった若者の集団又、その中で一人一人が泣きながら特攻して散った命に、涙なくては読めない遺書がたくさんあります。


しかしそこには又、米軍の艦船で同じような思いで亡くなった大勢の方もいる事を忘れてはいけません。

戦争に国の勝敗はあっても、同じ人間としてはどちらも悲しみ、悲惨さしか無いと思います。

もう同じような過ちはしてはいけない。

しかし地球上から争いの消えたことはない、消えることもないのも事実でしょう。

それでも戦争を無くすよう世界中で一人一人が考えなくてはいけない。
しかし安倍政権は平和を願う国民の声に耳を傾けず、それに逆行するような施策を行ってきました。

平和憲法は日本だけではなく世界平和の実現ためにも必要です。

森友・加計問題、日報・忖度問題でも分かるように都合の悪い事実を改竄し隠蔽しようとする安倍政権に平和憲法に触れる資格はない。

明後日は73回目の終戦記念日です。
そして、ぜひ多くの方に平和について考えて欲しい。

補足この国は今後、経験したことのない少子高齢化に突き進む

30年後は全人口の50%が65歳以上の老人になる

生産性のない軍事費にまわすような金が一体どこにあるというのか???

国民の生活をおざなりにしてまで軍事費に浪費するお金の余裕などないのです

閲覧数:
376
回答数:
47

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2018/8/1118:00:18

同感でございます。安倍が総理であることは日本を破滅に導きます。
ついでにハゲウヨの百田尚樹の小説など読むのをやめましょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/46件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ojy********さん

2018/8/1807:28:01

素晴らしい意見だが、
日本が中国や朝鮮民族に攻撃された
どうすればいいのだ。
アメリカは本当に助けてくれるのか?
日本が攻撃されないぐらいの
戦力は必要だ。

gnx********さん

2018/8/1722:45:58

●石破茂「隠れ護憲派」か 安倍首相の改憲方針に「あり得ない」
2018年8月17日 夕刊フジ
自民党の石破茂元幹事長は、実は「隠れ護憲派」ではないのかー。
総裁選で一騎打ちとなる見通しの安倍晋三首相(党総裁)が、秋の臨時国会に党の憲法改正案提出を目指す方針を示したことに反対し、憲法9条改正に後ろ向きに感じる言動を繰り返しているのだ。
安全保障関連の国会論議で、
「もっと議論しろ!」
などと大騒ぎして反対していた、左派野党やメディアの姿勢にも似ている。
「ありっこない。あり得ない」
石破茂氏は2018年8月16日、BS日テレ番組「深層NEWS」の収録でこう述べ、憲法9条への自衛隊明記を盛り込む党の改憲案を秋の臨時国会に提出することに反対した。
石破茂氏は、憲法9条をめぐる党内議論が尽くされていないことを理由に、
「共産党まで含め、1つでも多くの党の賛同を得られるものからやるべきだ。
(憲法)9条は国民の理解なくして、改正することがあってはいかん」
と強調した。
その上で、優先すべき改正項目として、
「参院選の『合区』解消」

「緊急事態条項の新設」
を挙げた。
番組後は、安倍首相の改憲案提出方針について、記者団に
「先にスケジュールありきで、民主主義の現場を理解していないとしか思えない」
などと痛烈に批判した。
憲法改正に反対する左派メディアは、この石破発言を大きく報じた。
「国民の理解」を得ることは確かに必要だ。
ただ、日本の独立と国民の安全を守るため、日々訓練と任務に励む自衛隊が、「違憲」状態のままでいいというのか。
そもそも、共産党は、党綱領に
「自衛隊の解消」
「日米安保条約の廃棄」
を掲げる革命政党である。
「憲法9条改正」に理解・賛同する可能性がないことは石破茂氏なら理解しているはずだ。
石破茂氏は
「憲法9条2項を破棄して国防軍創設」
を訴えているが、これも世論の動向を考えれば、実現性は極めて低い。
「議論が足りない」
「スケジュールありき」
という主張も、結党以来、改憲を党是としている自民党議員として、どうなのか。
総裁選では、国会議員(405票)の8割弱を安倍首相が固め、地方の党員票の動向に焦点が移っている。
共同通信が、全国の党都道府県連幹事長ら47人を対象にしたアンケート結果(2018年8月16日公表)によると、次期総裁に石破茂氏がふさわしいとしたのは3人にとどまるという。
石破茂氏の支持は、地方でも広がっていないようだ。

●2018.08.16 16:54
地方幹事長、首相支持21人 石破氏3人、総裁選アンケート
https://www.kochinews.co.jp/article/207723/
9月の自民党総裁選に向け、共同通信社は16日、全国の党都道府県連幹事長ら47人を対象にしたアンケートをまとめた。
その結果、21人が安倍晋三首相(党総裁)の連続3選を支持した。
次期総裁に石破茂元幹事長がふさわしいとしたのは3人で、野田聖子総務相を推した人はいなかった。
ほか「首相か石破氏」が1人、22人が無回答か未定とした。
いずれも地方幹部の個人的見解で地方票(党員・党友票)の結果に直結しないが、首相が地方票でリードする可能性をうかがわせた。
アンケートは7月下旬から8月上旬に実施。
香川県連は幹事長が国会議員のため総務会長が回答し、ほかは幹事長に尋ねた。

●「正直、公正、石破茂」の違和感
2018年8月17日 夕刊フジ
2018年9月の自民党総裁選に、石破茂元幹事長が出馬表明した。
立候補の届け出・締め切りはこれからだが、安倍晋三首相と事実上の「一騎打ち」である。
まず、石破茂氏は「勇気ある政治家」だと思う。
失礼を承知で言えば、勝算がほとんどないのに、あえて勝負を挑んだ。
選挙後は「干される」かもしれない覚悟で出馬する政治家はそういない。
出馬が噂されていた岸田文雄政調会長は、結局断念し、「安倍首相支持」を表明した。
石破茂氏がいなかったら、安倍首相の無投票3選が決まる可能性が高かっただろう。
そうなったら、自民党のために良くない。
野党や左派マスコミはここぞとばかり「安倍独裁だ!」と大騒ぎしたに違いない。
自民党の懐の深さを示すためにも、皮肉でなく、石破茂氏の勇気には敬意を表したい。
そこを確認した上で、石破茂氏をどう評価するか。
私が何とも違和感を覚えたのは「正直、公正、石破茂」というキャッチフレーズだ。
安倍首相を意識したに違いないが、こう言われると、安倍首相が正直でも公正でもないかのように聞こえる。
「モリカケ」問題で、安倍首相を攻撃した野党の印象操作にワルノリしている感がある。
それとも、石破茂氏は本当に安倍首相が正直でも公正でもないと思っているのだろうか。
もし「安倍首相は嘘つき」と思うなら、石破茂氏のスタンスは野党や左派マスコミと同じで、大問題だ。
その当たりはぜひ、選挙戦で明らかにしてほしい。
石破茂氏はかつて自民党を離党した経歴がある。
「自民党が野党に転落して一番苦しい時に、後ろ足で蹴って飛び出した人だ」
と批判する総理経験者もあいる。
野党的立場を取るのに、ためらいがないのかもしれない。
麻生太郎副総理兼財務相は
「(石破茂氏は)派閥を解消すると言って無派閥の会(無派閥連合会)を作って、それを石破派に変えた。
言っていることと、やっていることが違う」
と痛烈に批判した。
麻生氏ならずとも、石破茂氏の反論を聞きたいところだ。
私が首をかしげるのは、石破茂氏は常に「正しいこと」を言う点である。
憲法問題では国防軍創設を主張し、安倍首相の自衛隊を明記する改憲論に反対している。
北朝鮮問題でも、米軍の核持ち込みを視野に、非核三原則の見直しを唱えた。
それは現実的選択だろうか。
そんな話をしていたら、いつまでたっても憲法9条改正は難しくなる。
理想的であっても、できない改憲論を言うのは
「形を変えた護憲派」
にならないか。
実際、石破茂氏は憲法9条改正を後回しにする意向のようだ。
正しいことを言うのは、評論家の仕事である。
首相の仕事とは、正しい方向に向かって
「今できることを1ミリ2ミリでも前に進める」
ことだ。
うまくいったら、次にまた1ミリ進めばいい。
改憲のような大仕事は、そうやって匍匐(ほふく)前進していくしかない。
いきなり大改革しようとしたら、多くの人は不安になってしまう。
それとも、石破茂氏の正直とは
「正しいことを直球で投げ続ける」
という意味なのだろうか。
そうだとしたら、残念ながら現実の壁は厚い。
首相の椅子は遠そうだ。

●石破茂は、
「(憲法)9条は国民の理解なくして、改正することがあってはいかん」
と言うが、
「国民の理解」が得られなければ憲法9条改正ができないのは当たり前で、それは憲法9条に限らず、どの条文にも言えることだ。
「国民の理解」が得られているかどうかを確認するために「国民投票」がある。
「国民投票」の結果を見なければ理解が得られたかどうか分からない。
考え方の順序が逆だ。

そもそも、共産党は、党綱領に
「自衛隊の解消」
「日米安保条約の廃棄」
を掲げる革命政党である。
共産党が「憲法9条改正」に理解・賛同する可能性がないことは石破茂なら理解しているはずだ。
それでもあえて
石破茂が
「共産党まで含め、1つでも多くの党の賛同を得られるものからやるべきだ」
と言うのは、
石破茂が
「隠れ護憲派」
であることの証左だ。
理想的であっても、できない改憲論を言うのは
「形を変えた護憲派」
である。
実際、石破茂は憲法9条改正を後回しにする意向のようだ。
憲法改正の最優先の条文は「憲法9条」だ。

石破茂は
「憲法9条2項を破棄して国防軍創設」
を訴えているが、これも世論の動向を考えれば、実現性は極めて低い。
まずは
「自衛隊の法的安定性確保」
を最優先にして
「憲法に自衛隊明記をすること」
に専念すべきだ。
「国防軍創設」
は次回にすべきだ。

●東西冷戦終結後の米国1強時代には、憲法9条をそのままにしていても、日本にそれほど不利なことは顕在化しなかった。
しかし、現在は違う。
「核・ミサイル開発」を強行する北朝鮮や、国際法を無視して海洋進出する中国、拡張主義が復活したロシア、絶対的パワーが退潮傾向にある同盟国・米国・・・。
日本の安全保障環境は戦後最も厳しく、「国難の時代」を迎えている。
最大の問題は、
「自衛隊の法的安定性が確立されていない」
ことだ。
自衛隊は、我が国の安全保障に不可欠な存在でありながら、憲法に一言も記されていない。
自衛隊の存在は、自衛隊法と防衛省設置法が根拠である。
この2つは法律に過ぎず、国会の過半数の賛成で廃止もできる。
自衛隊が憲法違反と言われないために、法解釈に依拠してきた自衛隊の存在を、いかなる形でも憲法に明記することだ。
憲法に明記することは自衛隊に「憲法上の根拠」を与えることであり、格段に強固な法的根拠となる。
国民世論の熱狂に左右されない組織になり、抑止力も高まる。

kum********さん

2018/8/1618:38:36

こういう情痴な文は、韓国でやってください。

日本人は賢いから無理です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

loc********さん

2018/8/1618:33:57

心配するのは正常なことですよ
そもそもあなたの質問に対して否定的な回答をする人の方がはっきり言っておかしいのではないでしょうか?

ava********さん

2018/8/1617:19:01

きれいごとです。


安倍政権が行っていることは、有事に備え「少しでも敵の攻撃を抑える」ことでしかありません。

あなたは少し歴史を勉強する必要があるようです。
1945年に敗戦し武装解除させられた日本は6年半のアメリカ占領を受けましたが、そのアメリカ占領中に作られたのが現行憲法です。(1946年作成、1947年施行)
その段階のアメリカの意思は「日本には絶対に軍備を持たせない」です。
従って日本国憲法もすべての軍備を否定する内容で作成されました。
しかし、1950年に朝鮮戦争が起きると日本防衛のために軍隊の必要性を感じ、1950年に「警察予備隊」が結成されました。
その後、アジアの平和維持に日本の力が必要になると「警察予備隊→保安隊」を経て1954年に自衛隊が設立されました。

現行法では法律の原文と実態の間に乖離が起きていますが、作られた時期とその後の歴史の変換のために乖離が起きたのです。
いずれもアメリカの思惑が「日本の防衛体制」に大きな影響を与えているのです。
日本がアメリカの影響下から抜け出すためには、「日本独力による日本防衛」の体制を構築する必要があるのです。(日米安保内容の変換)
しかし、同時に有事の際は自衛隊から死傷者が出ることを許容する必要があります。
「あれも嫌」「これも嫌」は通用しません。
相手がある話であり、日本人の思いだけでは世界には通用しません。
将来、世界の警察としての「新国連」が結成できれば、個別の国家の軍備がいらなくなるかもしれません。(現在の国連は、お互いの国益を追求するだけの場です。)

きれいごとを言って自慰に浸っていないで、現実を見ることです。
2018年の日本の状態では、防衛をアメリカに頼らざるを得ない状況なのです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる