ここから本文です

化学の平衡定数について反応式の係数と指数が同じになるのはなぜでしょうか

y_m********さん

2018/8/1415:51:39

化学の平衡定数について反応式の係数と指数が同じになるのはなぜでしょうか

例えば正反応または逆反応の反応速度式をv=k[?]^xとすると、xの値次第で変わらないのでしょうか

逆反応,平衡定数,反応速度式,係数,正反応,衝突,化学熱力学

閲覧数:
69
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

non********さん

2018/8/1420:30:41

まず、反応が起きるためには、反応物どうしの衝突が必要です。

その上で、たとえば AとB が反応するとき、
A+B → C
Aの個数が2倍になれば?
衝突が2倍起きやすくなりますし、
Bの個数が2倍になれば、衝突が2倍起きやすくなります。

[A]x[B] と積で表される理由です。

では、A+2B → C のときは?

これが、もし
A+B+D → C であれば、
[A]x[B]x[D] となるはずだ、考えられるのであれば、
A+2B → C のときは
[A]x[B]x[B] と考えられるはずです。

これが、係数が指数になる理由です。

質問した人からのコメント

2018/8/17 16:05:41

分かりやすい回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cjx********さん

2018/8/1712:15:25

> 化学の平衡定数について反応式の係数と指数が同じになるのはなぜでしょうか

化学熱力学の結論です。


> 例えば正反応または逆反応の反応速度式をv=k[?]^xとすると、xの値次第で変わらないのでしょうか

実験で決めます。
反応速度式は反応式からはわかりません。
反応式からわかるのは素反応のときです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる