ここから本文です

日光白根山への登山を計画しています。 ルートは菅沼登山口からを計画しており下...

fre********さん

2018/8/1523:39:32

日光白根山への登山を計画しています。
ルートは菅沼登山口からを計画しており下山も菅沼登山口にしようかと考えております。

生憎車の運転ができないので公共交通機関を利用することになるのですが、現在菅沼登山口に行くバスが菅沼に到着するのが8時55分なのですが、これは菅沼経由で登山するには遅すぎる時間ですか?ちなみに帰りの菅沼発のバスは15時57分です。

閲覧数:
297
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gag********さん

2018/8/1812:40:05

そこそこ強行軍だと思います。現在ご自分で判断できないレベルの登山者なら
微妙なところだと思います。
行だけでもタクシーとかで早め出発を!
常に時間的余裕を持つことが重要だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2018/8/2011:10:30

私は9時半前後登山口でしたが、菅沼登山口に車でいきました。
経験からすると他の方がおっしゃる通りゆとりがないスケジュールですね。

帰りケーブルカー経由で別登山口に下山する想定は可能でしょうか?
そのあたりの交通事情は把握していませんが時間節約になるかと。

grg********さん

2018/8/1811:28:10

7月に菅沼登山口から登りました。
8時30分に菅沼登山口発から弥陀が池から日光白根山頂から五色沼から菅沼登山口着15時30分でした。
かなりゆっくりしたペースで休憩も多めでしたので五色沼によらなければ大丈夫だと思います。

ase********さん

2018/8/1612:02:30

別に普通でしょ

登りのコースタイムが3:25
下りのコースタイムが2:15
合計5:40

仮に9時に登山開始した場合、
コースタイム通りの時間で歩き、且つ休憩なし
または、休憩時間込みでコースタイムに匹敵する時間の場合、
14:40に下山できるため、差し引き1:17の余裕がある

あとは、あなたのペースがコースタイムと比べて「普段、どのくらいのペースで歩いているか」を加味すると可能か不可能かが分かる

時間的に厳しいと思うならシャトルバスで丸沼高原から、片道ロープウェイを利用すれば標高差250m、時間にして45分の節約ができる

また、下山時間に心配があるなら湯元温泉まで3:15と多少長めではあるが、バスの本数はかなり多いため確実性がある

尚、以前私が行った際にはロープウェイから登り湯元温泉に下りました(その後、バスで男体山登山口まで行き、日帰りピストンして帰りました)

プロフィール画像

カテゴリマスター

kas********さん

2018/8/1607:15:13

山頂まで最短ルートで行って最短ルートで下りてくるなら、不可能ではないと思います。
あなたがどれだけのペースで歩けるかが分からない以上、何とも言えません。
公共交通機関利用なら、ロープウェイ方面に下る、またはロープウェイ方面から登るのもアリかなとは思いますので、そちらも検討してはどうでしょうか。
山と高原地図を活用したりしながら、調べてみて下さい。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sle********さん

2018/8/1606:35:35

田中陽希レベルじゃなきゃ無理じゃないかな。
少なくとも片方は、丸沼ロープウエイ利用してください。
ただしそれでも余裕とはいい難く

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる