ここから本文です

産休・育休中の給付金について質問です。 2019年3月末に出産予定のため、2月中...

アバター

ID非公開さん

2018/8/2313:00:04

産休・育休中の給付金について質問です。

2019年3月末に出産予定のため、2月中旬より産休に入りそのまま育休の予定にしています。

会社の期が1-12月で年棒制なので12月末に次年度の給料が決定され通達があるのですが、
そこで心配なのが次年度は丸々休職扱いとなるため会社から「1年間貢献できない」という理由でかなり給料を下げられるのではないかと心配しています。

実質働く1月-2月中旬は引き継ぎ作業などで戦力にはあまりならないかと思うので
2019年度の給料が減額になると、それに伴って想定していた給付金がかなり下がるのかなと思います。

50人近く働く会社なのですが、今まで育休・産休を取った人がおらず前例がないので
今の段階で「産休中の給料ってどうなりますか?」と周りに聞きづらい状態です

旦那の給料だけでやっていけるのかそれだけが心配でずっと頭の片隅にありストレスになりつつあるなと思い、今回相談させてもらいました。

減給になる可能性は大いにあるのでしょうか?
会社によっても違うかと思いますが、もし減給になった場合でも戦う余地は残されているのでしょうか?

閲覧数:
292
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

際慶子さんの画像

専門家

際慶子さん

2018/8/2316:49:05

産休・育休期間については、不就労期間ですから、原則的には会社には賃金の支払い義務はありません。
したがって、来年産休に入るまでの賃金は支払われますが、休業期間中の賃金は減額あるいは不支給となるものと思われます。
ただし、会社によっては、休業期間中であっても一定の手当などを支給している場合もありますので、会社規定をよくご確認ください。

産休・育休期間中は収入保障として、健康保険制度から出産手当金が、雇用保険から育児休業給付金が支給されます。
出産手当金は、支給開始日以前の継続した12カ月間の各月の標準報酬月額を平均した額を30日で除した金額の3分の2が、1日あたりの金額となります。
育児休業給付金は、育児休業開始前(産休期間は除く)6か月間の総支給額×30日の67%(育児休業の開始から6か月経過後は50%)が、1ケ月あたりの金額となります。
したがって、いずれの手当金についても、ほぼ前年度の年収と変わらない金額で計算されることとなると思われます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/8/2717:33:20

    詳細に教えていただきましてありがとうございました!
    前年度の年収とほぼ変わらない金額で計算されるとのことで安心しました。。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

回答した専門家

際慶子さんの画像

際慶子

特定社会保険労務士

働く女性と労動者の側に立つ特定社会保険労務士

【労働問題は、裁判以外の方法で、余分な時間やお金をかけずに解決しましょう!】 ◆初回無料相談 「Yahoo!知恵袋をみた」とお伝えください。 電話番号 090-6934-1397 原則9時~20時            つながらない場合がありますが、伝言を残していた...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる