ここから本文です

整骨院での保険適用と保険適用外の治療について 今朝7歳の娘がちょっとした拍子...

tel********さん

2018/8/2116:23:38

整骨院での保険適用と保険適用外の治療について

今朝7歳の娘がちょっとした拍子に首を痛めて動かせなくなってしまったため整骨院へ行きました。

私も病院の予約をしていたので付いていけず、夫に連れて行ってもらいました。
私の方が早く終わったので整骨院に寄ったところ、ほとんどの治療を終えていました。
私の住んでいる地域では義務教育就学児医療費助成制度を使うと200円の負担なので200円だけ払う気満々だったところ、会計で4200円請求されました。
「小学生は200円ではないんですか?」と聞くと保険適用外の治療をしたのでと言われ夫が了承したのかと思い仕方なく払いました。
後から夫に説明があったのか尋ねると何も説明はなかったそうです。
保険適用外の治療をする場合にその旨の説明は通常しないものですか?
200円だと思っていたのに4000円も取られて今更ですが腹が立って仕方がないです。

閲覧数:
2,191
回答数:
10
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryu********さん

2018/8/2215:46:17

整骨院で勤務していた者です。

今回の場合だと、整骨院側は保険の請求もしてプラスで自費の金額も請求されたという解釈で宜しいでしょうか?

先ず、施術の後で首が動く様になったという事であれば、筋肉や関節回りが強く固まってしまったのが原因だと思われます。
7歳のお子さんの筋肉であれば、筋肉も大人に比べて弱いですし、硬くないので、整骨院にもよりますが
10分程度の保険施術であれば確実に良く出来ます。
もし、保険内で足りない様であれば、7歳のお子さんからお金を取るわけがないので、確実に次の施術に移行する前に、親御さんに現在の状態を説明し、何故保険外の施術が必要なのかを説明し、納得して頂いた上で施術を行います。
患者さんの中には保険内でという方もいるので、痛めている場合などは、続けて来るようにお話をします。

どこのお店でもそうですが、お客さんが納得しないでお金を出すという事はあり得ない事なので、今回のケースは反論された方が良いと思いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「整骨院 保険適用」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nar********さん

2018/8/2522:05:39

それは腹が立ちますね。
頚椎捻挫なら保険適用内の施術になるので自費はおかしいですね。
更におかしいのは保険適用外の場合、必ず説明して同意を得てから施術するのが普通です。
もし、健康保険を適用して二重請求しているなら問題ですね。
領収書の内訳を確認した方がいいですよ。

hul********さん

2018/8/2312:30:03

院側から患者さんに症状をお尋ねする時、どの様にして痛めたか?の答え次第で保険適応なのか適応外なのかが変わると思います、ちょっとした拍子ってのが曖昧で引っ掛かります、患者さんに代わり保険を請求するにあたりちょっとした拍子、だと明確な原因とは成らないと判断されたのでは無いでしょうか?院側が勝手に上の物を取る時、大きく上を向いた時に首の後部に痛みが走り負傷したなどと、原因を付け加えて請求する院も有るのかもしれませんがその院は保険治療+自由診療代金もプラスしてる可能性も有ります、保険を全く使われて無いので有れば違法な経営をしてる院では有りませんが、治療前に料金の説明をして無い親切心に欠ける院だと感じます。

don********さん

2018/8/2210:59:55

要するに、その整骨院の質がうかがい知れると
いうことです。

保険外適応の治療って、する前に、お客に了解とるのが
常識のはずですが。

了解も取らずに行うのなら、それこそ、夜の街の
ボッタクリバーと一緒という事です。

こういうモラルの欠如した、お店が整骨院の
典型例ともいえます。

問題なく、クレームをつけて良いかと。
場合によっては、警察、もしくは弁護士に相談しても良いかと。

ただ、理解しておかなければいけないのは、
整骨院は、そういうお店が多いという事です。
騙して、ボったくるというのがその実情です。
ただ、しっかりと、領収証はもらっておくべきですがね。

こういう、性質の悪い整骨院が殆どだという事が
分かっただけでも、今回は収穫ありでしょう。

これに懲りて、もう二度と整骨院等に行かないことです。

ktv********さん

2018/8/2119:29:47

接骨院経営者です。
その整骨院のやり方に問題がありますね。
本来、首を痛めたのなら保険適用です。
保険適用外は、ネックカラー、テーピング等の患部固定に必要な場合です。
保険適用外の治療?(整骨院の場合施術ですが)は、急性期には意味がないんですよ。
それと、保険適用外の施術をするならきちんと趣旨説明が必要で、了承してもらい行うものです。

その保険適用外の施術がなんなのか知りませんけど、7歳の子にあれこれする必要はないんですよ。

アイシングして患部を動かさないように、ネックカラーや包帯を巻いてあげればいいんです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2018/8/2119:09:47

治療ではなくマッサージで請求されたのでは。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる