ここから本文です

相続に関する法律のご相談です。

chi********さん

2018/9/121:49:51

相続に関する法律のご相談です。

1筆の土地の内1/2を所有しており、残り1/2は
第三者(Aさんとします)が所有しています。
今回その土地の上に建物を建築する予定です。
普通であれば、Aさんに地代を払い賃借契約を
締結すれば良いのですが、Aさんがお亡くなり
になっており、締結できず、また相続がまと
まるのに時間がかかりそうです。
この場合、法定相続人全員の承諾を得る形
での賃借契約を結ぶなどで対応するので
しょうか?
法律的に素人で申し訳ございません。

閲覧数:
32
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2018/9/218:51:56

大変ですね。
手続きに時間がかかりますね。

まあ、お相手が亡くなられていたら、意思表示ができないので、相続の手続きが必要ですね。
共有とはいえ、所有権ですから、相手次第です。
法定相続人全員(あと、遺言で権利がある人が有ればその人も)の合意がないと、共有物の変更はできないですね。
購入するにも、分筆するにも、借地契約するにも、共有物の変更には相続人の全員の合意が必要です。
賃借契約でも同じです。

相手の一部(一人の共有者)が単独できるのは、保全行為だけですね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

per********さん

2018/9/221:39:33

共有の一方の方が亡くなった場合は相続する予定の人すべての同意が必要になります。相続によって土地に関しての意向は一般的にリセットされ人数も増えますからかなり厄介です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac********さん

2018/9/218:36:45

1筆の土地をAさんと共有していた、ということですかね?

だったら、むしろAさんの相続人と共有物分割の協議を行って、分筆した方がスッキリすると思いますが。

土地を分けると狭すぎて、建物が建てられない、という事情があれば別ですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる