ここから本文です

株式の権利確定日の3営業日前に保有してなければ権利確定しないというのは、どう...

paf********さん

2018/9/707:05:29

株式の権利確定日の3営業日前に保有してなければ権利確定しないというのは、どういう意味でしょうか!?

閲覧数:
95
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tou********さん

2018/9/709:52:25

例を挙げて説明します。
今月の権利確定日は9月28日(金)です。
この日に株を保有している人が株主台帳に登記され株主とされます。

株は買っても代金と株の交換は3営業日後になります。
この3営業日後の日を受渡日と云います。

28日の権利確定日に株を保有するには、25日の15時までに買わなく
てはいけません。
25日の3営業日後の28日が受渡日ですから28日に株が手にはいり権
利が確定するのです。
だから、25日の事を権利付き最終日と言います。

26日(水)に買っても受渡日は10月1日(月)で権利確定日の28日
には、株は保有していないので権利は取れません。
だから、26日を権利落ち日と言います。

質問した人からのコメント

2018/9/8 06:10:34

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mik********さん

2018/9/806:07:53

その日を権利付最終日と言いますが
その日の現物保有者に株主権利がある
という事です。
その日までに売ったり翌日以降に買っても
権利(議決配当優待)はつきません。

どこかで日を区切ってあげないと
事務のお姉さんが可哀想です。

~謝謝 春麗~

hrc********さん

2018/9/708:50:54

制度です。事務手続きに3営業日かかるという事でしょう。

ずっと以前は4営業日でした。

nan********さん

2018/9/707:12:02

例えば権利確定日が今日だとします。

3営業日前の9月4日(火曜日)の時点で株式を保有していれば配当や、優待を受ける権利を貰えるということです。

土日が営業日では無いとするならば、権利確定日が月曜日などであれば5日前が3営業日前になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる