ここから本文です

日本が憲法改正で戦争起こす確率と、自衛隊廃止が原因で戦争になる確率どっちか高...

アバター

ID非公開さん

2018/9/723:40:34

日本が憲法改正で戦争起こす確率と、自衛隊廃止が原因で戦争になる確率どっちか高いのでしょうか?

一応私見ですが、自衛隊廃止による戦力の不均衡で日本をめぐって戦争になる可能性が高い気がします。

閲覧数:
48
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goo********さん

2018/9/809:26:27

自衛隊廃止が原因で戦争になる確率
可能性ではなく、確実。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

gat********さん

2018/9/816:15:34

確率から論じるのはいい視点だと思います。

軍国化すると近隣諸国を刺激して却って危険です。自衛隊等の武力を持たないと超大国の国内で「丸腰だから奪ってしまえ」という考えが湧いて却って危険です。この中間あたりの現状維持あたりがちょうどいいのでしょう。

自衛隊が現存するのですから、憲法違反でそれを手つかずに残しておくのは、問題があるでしょう。しかも、安倍総理は石破さんとは違って、9条2項は残し交戦権は否定しています。平和主義を維持するのです。

また、社会情勢に合わせ改憲するのは当然です。うまく改憲すればより平和になります。

しかも、今は動物は物扱いです。動物の生存権や幸福追求権等の権利を憲法に明記すべきです。畜産は廃止すべきです。

環境省が「命あるものである動物に対してやさしい眼差しを向けることができるような態度なくして、社会における生命尊重、友愛及び平和の情操の涵養を図ることは困難である。」と述べているように、動物を大切にすることが平和につながります。

平和は努めて維持しなければなりません。平和のためには何でもしなければなりません。

憲法は改正すべきです。動物の権利も明記すべきです。

※参考
畜産廃止のまとめ(暫定版)
https://blogs.yahoo.co.jp/gateawyiohaw/66885182.html
Q:畜産廃止は社会を平和にしますか?
A:その通りです。著名人も言及しています。「屠殺場がなくならない限り、戦争もなくならない。(レオ・トルストイ)」(ヘルムト・F・カプラン著「死体の晩餐」から引用)
https://blogs.yahoo.co.jp/gateawyiohaw/66881282.html

ava********さん

2018/9/808:48:36

日本が戦争を起こす確率は「0」です。
あるとすれば、アメリカが尤もな戦争を起こし日本が加勢する場合です。
アメリカが戦争を起こしても、日本が妥当な戦争と判断しなければ参加しなければいいのです。

次に可能性があるのは他国が責めてくる場合ですが、仮に野党が政権を取っても自衛隊をなくすことは出来ません。

mag********さん

2018/9/804:19:33

自衛隊廃止なら尖閣は確実に中共にとられます。自衛隊廃止ですから実際には戦争というほどの戦闘行為もなく奪われるでしょうね。米軍は初動で日本が自衛のための戦争を行った場合にのみ初めて加勢するので、初動がそんな状態なら米軍は絶対に加勢しません。そんなことになっても中共に調略された逆賊どもは戦争がないなら島の1つや2つは渡してしまえと言ってのけるでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sti********さん

2018/9/723:59:33

日本が戦争を起こす理由がないんだから、後者でしょ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる