ここから本文です

借地権の相続について教えてください。 借地に小さいアパートがあります。 すで...

アバター

ID非公開さん

2018/9/1000:01:33

借地権の相続について教えてください。
借地に小さいアパートがあります。
すでに借りて50年ほど、更新まで
のこり10年ほどあります。

さて、万が一父が亡くなった場合、主人が
借地権を相続する事になります。
近所集落すべて同一地主なのですが、
近所の人が高齢化で相続人もなく、地主に
自宅を買い上げてほしいと言ったところ、
更地にして返せと言われたそうです。
また、違うご近所の方が相続になると
話をしたところ、相続の場合は新規契約となって、
そこからまた20年の契約金を払え、
それができなければ更地にして返せと
言われたそうです。
裁判をかけても無駄だからともいわれたらしく、
我が家も他人事ではないので、
それが法律的にどうなのか、教えてください。
借地を相続する時には、再契約になるのでしょうか?

補足すみません。

父=義父(主人の父)です。

閲覧数:
150
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cag********さん

2018/9/1017:25:44

私も借地に住んでいて、地主が目の前に住んでいます。
現在地主に負けないように借地の勉強をしております。

相続に関してですが、契約はそのまま続行されます。
相続の際に契約を新しくする必要、またお金を払う必要はありません。
ただ相続をした際に相続人が変わったことを連絡をする必要はあります。
新しく契約をするときに、地主に有利に書き換えられてしまうことがあるそうです。
http://oshieteshakuchi.com/2018/07/10/souzoku/


ご近所の方に更地にして返せとのことですが
こちらも更地にする必要は全くありません。
地主に明渡しをしなければいけない状況は、地代の滞納・無断譲渡・無断増改築をしてしまった時などです。相当な理由がなければ更地にすることはなさそうです。



借地法は借地人さんの味方になっていて、
裁判をしても無駄だからというのは地主の脅しにすぎません。

借地の本は色々と出ていますので、ぜひ読んでみてください。
これほど借地人が守られている法律はないと実感しています。
あとは契約書に、特約で地主有利なことが書かれていないかきちんと読んでおいたほうがいいと思います!



とにかく、借地人は地主には逆らえないという固定概念が強すぎていて、どうしても借地人は弱者の立場にたたされています。


お互い地主に負けないように頑張りましょう。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/9/1201:02:02

    ご回答ありがとうございます。

    とても丁寧に教えていただき、良くわかりました。
    本も読んでみようと思います。
    負けないように頑張ります!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/12 01:08:55

皆さんありがとうございました。

私としては、みなさんからご回答いただいた内容を読んで、
ホッと一安心いたしました。

ですので、みなさんをベストアンサーに選びたかったのですが、
あえて、同じ立場の方が、詳しく丁寧に教えてくださったので、
こちらのご回答をベストアンサーにさせていただきました。

回答いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ppp********さん

2018/9/1022:07:35

父=夫の父 って意味なら オール条件をそのまま相続しますので、今まで通り条件にて 無問題でしょう。

父=貴方の父 の場合、 夫へのこの場合の相続は、遺贈にあたります。
遺贈の場合は、地主の承諾と承諾料は必要です。
夫が、養子縁組している場合は、実子=法定相続人ですので、無問題です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2018/9/1019:43:51

借地権は相続できますね。借地権は裁判所で借地非訟事件を起こしで代諾料払えば移転させることができます。家主はハッタリかましていますね。ただ、借地非訟事件を経ずに、借地権の譲渡を行うと契約解除はあり得ます。」

裁判かけても無駄はハッタリです。ただ、手続きが必要なので、その点は注意なさってください。
重ねますが、再契約にはなりません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mor********さん

2018/9/1017:42:13

夫婦や子供などの法定相続人が借地権を相続した場合は契約の内容そのものを相続で継承してますので再契約をしたり名義変更料などは支払う必要はありません。

しかしながら地主側にも借地権を買い取る義務はありません。
買い取りを拒まれたらそのまま借り続けるか借地契約を終了させて土地を返却する必要があります。契約期間中に借主の方から土地の返却をする場合は通常、地主の言うとおり更地にして返還となっています。

また借地権ごと建物を他人に売ってしまうことも可能ですがこれにも地主の承諾が必要です。買主が決まっていている場合は裁判にかけて地主の承諾に代わる許可をもらうことも可能ですが後々地主ともめることになりやすいためそういった借地はあまり買いたがる人がいないのが現状です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2018/9/1017:03:40

相続の場合、地主の許可なく借地権の相続が認められます。
借地権の相続に関して地主への支払いは発生しません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる