ここから本文です

京都市では住所に上がる下がるが有りますが御所に対して上がる下がると言うのは御...

アバター

ID非公開さん

2018/9/1001:09:27

京都市では住所に上がる下がるが有りますが御所に対して上がる下がると言うのは御所より南の地区はそれでよいが北区に住む人はどうなるのでしょうか?

北区に住む人は御所に向かう方向を上がるなんて言うのでしょうか?

閲覧数:
92
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ima********さん

2018/9/1010:48:04

>北区に住む人は御所に向かう方向を上がるなんて言うのでしょうか?
・北区に住まわれる人も南側にある御所に向かう方向を歩く時は「下る」と言います。しかし、「上る」の意味には場所的位置を示すだけでありませんから、時と場合によっては「御所に上る」と言うこともあるかも知れませんね。そういったことは滅多に有るとは思いませんが。

平安京が出来た当時は大内裏の一番北が一条大路だったとか。そして、それより北には碁盤の目のような通りは無かったようです。
天皇のお住まいは幾度か移転をし、当初の平安京よりも東側に現在の京都御所があります。それまでの間には、当初の理屈通りの位置にお住まいで無かった時も有ったのではないか? 町が発展して北に住まう人が増えたのではないか? そう言ったときに天皇に対し失礼にならないように別の説を考え出した人が居るのではないかと個人的には思います。

諸説有るとしても、大内裏が今の御所より西側にあった当時からの言い方「上る・下る」を、町が拡大した現在まで延々と使っているということでしょう。

京都市内の通り>成立と変遷>平安京の大路小路の図を併せてご覧いただくと理解し易いと思います。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E5%86%8...

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/10 21:12:07

鉄道の東京駅の様に上り/下りではないのですね・・・東北の人が東京エ行く場合は上りと言う具合に・・・

私は元京都市民ですが洛外の郊外と言う感じで京都感は全くない地区に住んでいました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eco********さん

2018/9/1010:50:53

御所に向かっていくのを上ル、離れていくのを下ル
ってのは、言葉の成り立ちの話で、今は、北へ向かうのを上ル、南へ向かうのを下ルと、言います。

tad********さん

2018/9/1010:20:56

南北方向で上がる下がると表記する

kin********さん

2018/9/1010:04:23

上がる下がるにはもう1つあって
鴨川の流れに対する方向です。

上ル は上流に向かう つまり北へ行くという意味になるのです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる