ここから本文です

妻の不倫で離婚協議中です。 今、妻の方から離婚を迫られてます。 僕は親権も...

caf********さん

2018/9/1223:12:33

妻の不倫で離婚協議中です。

今、妻の方から離婚を迫られてます。
僕は親権も財産も何も渡さない事を
条件になら離婚に応じようと思います。
但し、妻が飲まなければ、
離婚しないを貫こ

うと思ってます。

ここで、ふと思ったのですが、
僕の条件が飲めないからと言って、
僕が離婚を拒否した場合、
当然婚姻関係は続くと思いますが、
不貞による時効三年が過ぎた時に
今度は妻から「性格の不一致」等を理由に
離婚を迫られたらどうなるのでしょうか?

財産や親権を渡さない
と言う僕の主張は、その時は
通らないのでしょうか?
三年前の不倫は理由に出来ずに
親権を奪われて、財産は半分持っていかれる
のでしょうか?

すると、
やはり今のうちに離婚しておく方法しか
ないのでしょうか?

色々と質問ばかりで申し訳ありません。
どうか詳しい方、ご教示お願いします。

閲覧数:
5,353
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuk********さん

2018/9/1223:16:08

おっしゃる通りです。

但し、性格の不一致による離婚の場合、主様が同じく拒否を貫けば、裁判官が「これなら離婚しても致し方ない」と判断する内容じゃないと当然認められません。
(即離婚できるのは、悪意の遺棄、不倫等、決まった事柄のみです)

私なら…ですが、親権はとりあえず今は置いておいて、財産は隠しちゃいますね。

  • 質問者

    caf********さん

    2018/9/1301:33:17

    ありがとうございます。

    今、財産を隠してますが、
    どこかに現金で・・・とか考えてます。
    口座だと知られてたらマズイですし。

    何か良い方法は無いか考え中です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

caa********さん

2018/9/1913:51:22

慰謝料を男からガッポリ貰いましょう

kka********さん

2018/9/1515:40:12

時効が過ぎたからと言って、事実が消えるわけではありません。性格の不一致だけを理由に離婚なんか出来ないんですよ。奥さん側からの離婚要求はそう簡単には出来ません。あなたがその3年間で離婚要求出来ない様にしてしまえるんです

具体的なモラハラやDVなど証拠になる物がなければ無理ですね

セックスレスも有責事項になりますから、あなたは頑張って奥さんを可愛がる必要があります。セックスも研究してノーマルに奥さんが喜ぶ様に状況も改善しなければならないんです。週に3回は頑張って欲しい物です

残業も控え、飲み会も断ります。家事育児を一生懸命やって、特に育児は率先して、宿題とかはあなたがよくわかる様に優しく教えながらやらせます

従って体力も要りますから、タバコは絶対に止めなければなりません。週に1度はジム通いもして、栄養も肉魚野菜も多めにとり酒はたしなむ程度、せいぜい缶ビール一個ですね

セックスの時も奥さんを愛している、大好きなんだと言葉攻めをやります。

これを時効が来る前3年間やり続けて、それでもだめならあなたが離婚要求をします。その間子供はあなたになつくようにして置いて、奥さんには養育費免除で親権放棄をさせるのです。

間男情報もちゃんと取っておいて不貞の証拠も確保しておき、時効前に請求は出来ます。

奥さんとは再構築を時効の来る3年後に考えたら良いでしょう。

あなたは厳しい人生の試練がありますがそれを乗り越えたら勝利があります

こういう事は奥さん側に良く言うんですが、殆どの人は頑張ります有難うございました3年間なら耐えられます、演技もします、と言ってくれます。女性の方が忍耐力もあり子供も大事に思うんでしょう

男だって人生の試練と思えばできますよ。向こうが裏切っているんですから、こっちの裏切りは、愛していないのに愛しているという。好きでないのに好きだと言う、とか別に相手がショックなんか受けませんからね

でも自分が口に出して言うと、自分にも奥さんを愛する心が生まれてきます。然しそれとこれは別です。時効が来た時に良く見つめ直して下さい

でもそこから先が本当の再構築になりやすいでしょう

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

goo********さん

2018/9/1412:18:03

親権を取りたいなら、あなたが子供を連れて家を出ていく方がいいです。
母親がいなくても子供を育てられる・子供を育てていける環境が揃っているということを見せるためです。

調停や裁判になった場合、実際に養育している親が親権者になることが多いです。
子供の養育環境を変えないという原則があります。

結婚後の財産が財産分与の対象になります。
お子さんが小さいなら、そこまで大きな金額にはならないのでは?
財産の半分ぐらいの金額で慰謝料請求すれば、財産分与しなくてもいいと思います。

また、あなたが親権者にんるのであれば、奥さまに養育費を請求できますから、きちんといただきましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sei********さん

2018/9/1317:34:40

抜粋
『私もいつも納得いかないのですが、離婚原因と財産分与は実務上分けて考えられることが多いです。
本題の退職金ですが、退職金も共有財産となりますので、渡す必要はあります。

但し、仰る通りその金額については、どのような算定を行うかが問題になります。
財産分与時の退職金の考え方には諸説あり、裁判上も一定の取り扱いがあるところではありませんが、「離婚時(別居時)に、自己都合退職した場合の退職金」の額の2分の1という考え方が多いのではないかと思います。』

親権はやはり母親が強いみたいですね。所謂、子供の意思が重要とか。離婚は今の方が良いように思います。ただ、一度、離婚に強い弁護士に相談された方が良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pla********さん

2018/9/1300:00:17

まず、法的には有責配偶者からの離婚は申し立てられないというとことまでは質問者さんもご存知かと思います。

不貞による時効三年が過ぎた時に妻から「性格の不一致」等を理由に離婚を迫られた場合、協議離婚に応じるか否かはあなたの判断次第、法的には申し立ては通りますので調停→調停で折り合いがつかなければ裁判と法的手段を使うことが可能となってきます。

財産や親権についてですが、協議離婚でその条件を飲むかは奥さん次第、法的な場であればどちらの可能性もあります。

とりあえず離婚理由と財産分与それから親権については別問題なのです。

不貞があっても離婚に応じれば財産分与を拒むことはできません。
その他の理由でも離婚となれば財産分与を拒むことはできません。
ただし不貞がある場合、不貞に対する慰謝料請求とうまく絡めて話し合うというというのがよくとられる手段です。弁護士さんに相談してください。

親権についてですが、先に延べたように法的に親権も離婚理由とは別でお互いの揉め事やそれに関する感情と子供は関係ありませんので別の話となります。

冷静に考えれば浮気したから渡したくないというような自分の感情を理由にしてはいけませんし、どちらにしてもそれは親権に関する法律には通じないのです。

法的には親権の判断する時は子供の希望もしくは幸せを最重要視されます。
まず法律では母親に特別大きな問題(大病や犯罪等)がない限り母親がかなり有利ですので、弁護士さんもまずこれを伝えてくると思います。
そして、子供が幼ければ幼い程、母親が必要という考え方になっています。
また、意思表示のできる年齢に到達している場合は子供の意思が有効となります。(確認があります)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる