ここから本文です

曹操に粛清された人たちの理由について質問です。 荀彧、孔融、崔琰の殺された...

j34********さん

2018/9/1312:04:51

曹操に粛清された人たちの理由について質問です。

荀彧、孔融、崔琰の殺された理由は何なのでしょうか?

荀彧は、尚書令を解任され朝廷から引き離されているところを見ると、魏公の件で曹

操の邪魔になってたのでしょうか?諸説あるようですが、曹操と対立し自殺したというのが個人的にしっくりきています。あまり知識がないので反対意見や肯定意見を聞かせてほしいです。

孔融は曹操の悪口を言いまくったから自業自得だと思っていましたが、儒教的な観点も理由に入ってくるのでしょうか?

崔琰は、wiki見たけどよく分かりませんでした...
それなりの理由があると思うのですが分かりやすく教えてほしいです。

閲覧数:
313
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2018/9/1520:39:51

荀彧については、わたしは病死を採ります。
確かに朝廷から引き離されたわけですが、おそらく、その間に董昭らに魏公問題を進めさせてしまおう、ということで、まあ、魏公になってしまったらこっちのもんで、荀彧はその後も魏に尽くしてくれるだろう、というようなところだったと思いますね。


孔融は、私は役に立たないと判断されたのだと思います。
楊脩とか禰衡とかと同じですね。
頭は良いのに、その頭脳を人々のために役立てることができない、自分の頭の良さをひけらかすだけの人、そういう風に思われちゃったんだと思いますね。


崔琰は、よく言われるのは、東曹と西曹の対立問題ですね。
西曹が丁儀や魏諷、東曹が崔琰や毛玠。
東西の曹は人事部門で、西曹は人材の採用を、東曹は左遷や解任、異動、それに軍吏を担当。
東曹の毛玠は人事に断固とした態度を取って曹操には褒められてますが、一方で人の意見を聞かないので、衝突もあった様子。

いずれにせよ、丁儀らとの派閥抗争に敗れ、丁儀の讒言で崔琰は獄死、毛玠は馘首となりました。
曹植派と曹丕派との対立という見方もできますが、どうですかね・・・。
思うに丁儀らが採用した人材が毛玠や崔琰に評価されずに昇進の妨げになっていた、というようなことじゃないか、なんて思ったりしますが、どうでしょうね。

  • 質問者

    j34********さん

    2018/9/1701:45:32

    回答ありがとうごさいます。

    崔琰についてとても分かりやすかったですし、孔融についても納得です。

    荀彧についてですが、抜群の功績なのに
    廟庭に合祀されていないことや、陳寿の濁したような書き方から自殺では?と疑ってました。

    そもそも魏氏春秋の信憑性はどの程度なのでしょうか?後漢書のように反曹のバイアスがかけられた歴史書なのですか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/9/18 00:01:33

ありがとうごさいます。
単純に対立したわけではなさそうですね

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hik********さん

2018/9/1313:17:46

荀彧…元々は曹操の部下なのか、それても漢王朝の臣下なのかという話もありますが…。よく言われるのが、魏公就任に反対したから空箱を送られ、空気を察した荀彧が自殺したという話です。(いろいろと諸説あるので実際の所は不明)
孔融…何かにつけ曹操に対し、ストレートにモノを言っていたので、曹操もだんだんイライラしてきて、適当な理由をつけて殺害。
崔琰…誰に対しても諫言をしていたこともあり、元々政敵も多数いたと思われます。そんな時に自分の推挙した人物が曹操の魏王就任の上奏文を書きます。その上奏文を崔琰が褒める手紙を書いたところ、その手紙に魏王就任に否定的な文言があったとチクられます。そして、投獄され殺されます。

簡単にこんな感じです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる