ここから本文です

投票受付終了まであと4日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

民泊新法の180日以外の営業で、ウィークリーでの賃貸を検討中です。 そこで、定期...

mab********さん

2018/9/1400:37:12

民泊新法の180日以外の営業で、ウィークリーでの賃貸を検討中です。
そこで、定期建物賃貸借契約について質問です。

Q1.ウィークリーマンションは定期建物賃貸借契約になるのでしょうか?

Q2.自ら賃貸する場合は不特定多数に募集する場合でも、宅建業の資格はいらないはずですが、定期建物賃貸借契約をする場合の手続きは宅建業の資格が必要なのか。

Q3.契約を書面でしなければいけないとありますが、管轄はどこになるのでしょうか?
契約した書面をどこかへ提出したりするのですか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
37
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

回答

1〜1件/1件中

ton********さん

2018/9/1601:59:43

合法的なウィークリーマンション(ハウス?)は旅館業許可が必要です。
1月以上の場合は賃貸としてなら合法的に貸せますが仲介者は資格が必要です。

自身で集客する場合は資格不要です。
自分で契約書を作成してください。
仲介業者を介さない場合は重要事項説明も不要です。

契約書をどこかに提示する必要はありませんが必ず保存をしておいてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる