ここから本文です

宮川選手に対する速見コーチの暴力ですが、 周囲に人の目があっても暴力行為はあ...

アバター

ID非公開さん

2018/9/1518:41:25

宮川選手に対する速見コーチの暴力ですが、
周囲に人の目があっても暴力行為はあったようです
ね。(3か月前の大会でもあったようです。

この時点
で1年以上暴力はないというのは宮川選手の嘘)

宮川選手は被害者という人がいますが、本当の
被害者は2人の行為を見せつけられた周囲にいた
選手達ではないでしょうか?

DVを目撃した子供は脳が委縮して育つという
報告があります。周りの他の選手は、見たくもない
暴力シーンを大会というただでさえメンタルケアが
重要な場面で目撃してしまい、競技に影響はないの
でしょうか?

私は新体操をやっていますが、私だったら見ただけで怖くて
本番でミスをしてしまいそうです。

塚原夫婦のパワハラも問題ですが、速見ー宮川の暴力
も、他の選手に対するパワハラだと思うのですが、
間違っていますか?

閲覧数:
146
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hap********さん

2018/9/1606:39:11

よく被害者が容認しているなら良いのではないかという意見もありますが、私は被害者が容認している場合は、加害者と共犯ではないかと思います。

暴力追放を全体で取り組んでいる中で、暴力を容認する言動は全体の目標と逆行していますし、被害を訴えでないのは目撃しながら黙っているのと同じです。
恐怖で訴え出ることができなかったのならともかく、記者会見まで開いて暴力を容認するかのような主張は認められるものではありません。

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/18 08:25:47

皆様、ご回答ありがとうございました。ベストアンサーは、暴力容認をしている方を除いた中から、迷いに迷いましたが、お一人に選ばせていただきましたが、回答して下さった皆様全員に感謝しております。

スポーツ界から気合い入れのビンタを含めた暴力がなくなりますように。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

bla********さん

2018/9/1700:42:51

宮川選手は被害者ではなくて、加害者でしょう。

暴力をふるわれているのに、それを止めるよう言わなかった宮川選手の責任です。

速見コーチが暴力行為で処分されたのも宮川選手の責任です。

それなのに、被害者ぶっています。

速見コーチと離れ離れになるのが嫌だったら、最初から速見コーチの暴力を拒否して受け入れなければ良かったのです。

それを黙って受けれていながら、被害者ぶっても遅いです。





速見コーチが1年以内に暴力が有ったと独占インタビューで告白しています。

NHK杯では取っ組み合いの暴力だったそうです。

周りも見ています。



喧嘩の背負投げと、練習での背負いながを同列に論じているおかしな体罰容認派の回答者がいますが、論理矛盾しています。

スポーツの場合、ルールに則って行う限り、正当な行為であって違法ではないと考えられているからです。


>集中力を欠いたままの練習は、大事故の繋がりますから・・・
ある程度、集中力を高めるための行為は、「暴力」には、入らないのではないかと思うのですが・・・

<それを言ったら、どのスポーツだって、集中力を欠けば大怪我になります。
だとしたら、ほとんどのスポーツで暴力はOKになります。
スポーツ界からの暴力を根絶なんてできませんね。

危険だから暴力を振るっても良いと考えるのは、ただの根性論のすり替えですね。

han********さん

編集あり2018/9/1613:22:57

パワハラにもなるかもね。
虐待です。

子どもの面前で夫婦喧嘩をすると虐待になるのと同じですね。

iwa********さん

2018/9/1612:42:39

この事件何がどうなっているのか不思議です。速見がほくろ子に暴力をふるった。それに対して体操協会が処分した。それが不満だったほくろ子が塚原夫婦はパワハラだと騒ぎ立てたということだと思いますがほくろ子もメダル取ってから言えよな。補欠が騒いでもどうもなりません。

mam********さん

2018/9/1521:25:50

新体操と体操競技のちがいでしょう。

もちろん新体操もとってもおもしろい競技であることは認めますが、
体操競技も、いろんな技が出来るようになると、とってもおもしろい競技です。

そして、新体操と体操競技のちがいは、失敗したときに重大な事故につながるかどうかです。




暴力は絶対NGであり、完全に根絶しなければならないものだと思います。

ただし「暴力」を、どう定義するかは、難しい問題です。

柔道選手が喧嘩の際、背負い投げで相手を投げ飛ばすことは暴力ですが、柔道のコーチが選手に背負い投げを教えるために、選手を背負い投げで投げ飛ばすことは暴力にはならないでしょう。


体操も集中力を欠いたままの練習は、大事故の繋がりますから・・・
ある程度、集中力を高めるための行為は、「暴力」には、入らないのではないかと思うのですが・・・

mik********さん

2018/9/1521:21:27

最初の記者会見の時、宮原は暴力は「体罰」だけ何回あったか答えてたのでは?なので、大会(3ケ月前)前日の共同練習での恫喝は暴力に含んでないと思いました。弁護士の入れ知恵かもしれないけど、本人が「スポーツ界の暴力撲滅」は何が問われているか、全く理解してなくって、教えてくれる人も誰もいなかったのでしょう。

暴力を見た人も脳や心に影響が出ると言われてますね。
今回の件は、速見がNTC体育館に出禁なのは、他選手に迷惑がかかるからです。

それよりも!暴力を受けたことがある現コメンテーター、コーチ、選手は、すでに脳が萎縮してるか何かで、理解力が乏しかったり、ビビりになってたり、ヒステリックだったり、怒ったりと、忙しい。そして、全員、嘘とまでは言わなくても隠して話を進めます。
今回の件がトンチンカンな方向に話が進んでいると思うのです。

具志堅副会長が「膿を出しきる」って言ったら、恨み辛みが流れに流れ出てしまいました。夫婦2人で90年?、トップで君臨し続けて働いてますから、そりゃもう相当な量だわよ。

器械体操経験者、もしくは現選手の一部は、人と会って交流する時のコミニケーション能力は、一般人がSNSで交流がちょっと混乱する感じに似ています。人と誤解を生じやすい心境に陥る人種と思うの。
カオスだわ....。

「パワハラ」と訴えられたらパワハラだったら、塚原夫婦は「権力闘争」と感じたら権力闘争でいいのよ(笑)。「膿を出しきる」って言ったら、愚痴が出まくってるわ(苦笑)。

暴力は本当に撲滅しよう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる