ここから本文です

中学の音楽教師になるにはどうしたら良いでしょうか?

bra********さん

2008/10/323:02:15

中学の音楽教師になるにはどうしたら良いでしょうか?

私は今中学3年生で将来は中学の音楽教師になりたいと思っています。

高校は今のところ県内で5番目くらいの高校を志望しています。

ピアノは一応は弾けますが、今はやめてしまっていて習っていません。

もし教育学部の音楽科に進むとしたらどのようなことをすれば良いのでしょうか?

今のピアノのレベルはツェルニー30番程度なのですが、もう一度習い始めた方が良いのでしょうか?

それと教育学部音楽科の入試はどのようなことをするのでしょうか?

アドバイスをお願いします。

閲覧数:
58,515
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nkt********さん

2008/10/423:47:59

こんばんは。
受験生、いろいろ悩んでしまいますね。
私は音大の教育専攻を出て、音楽の「中学・高等学校」1種免許を取っています。

まず。中学の音楽の先生になるために大学を選ぶなら2つ。
・教育大学の音楽教育専攻(国公立・私立も含め)
・音楽大学(教育専攻にかぎらず、全部の専攻で選べば教員取得の勉強はできますよ。
でも、ここでは、音楽教育専攻ということにしますね)
です。

何が違うのかっていうと
☆教育学部の音楽教育専攻→音楽と勉強の比率がたぶん3:7くらい。
だから、受験の時も勉強の比重は大きい。(普段の高校の授業ですね。あと小論文がつくところも多い)
音楽実技はピアノと歌のみ
(楽典などはないようです。私立によってはあるかもしれないので、それは受験要綱をチェックしてね)

☆音楽大学の音楽教育専攻→音楽と勉強の比率がたぶん7:3位。
受験勉強も国語と英語だけできればOK。それも高2レベル位。
その代り、音楽は大きい・・・。ピアノ・声楽・ソルフェ・楽典などが必要です。

余談ですが、
音大と教育大の違いを強く感じたのは、教育実習の時でした。
私は、たまたま、教育大の音楽専攻の人と一緒になりました。
私は「音楽」関連に関する教養などは教育大の方よりは知識がありました。
ただ、実際の授業の組み立てとか、音楽以外の道徳とかの授業の時、
圧倒的に彼女の方が知識があり、勉強になりました。
教育大ですから、音楽以外の部分もふだんから多く勉強しているんです。

で、気になさっているピアノですが、練習はしてください。
実はコメントをするきっかけは、私もあなたと同じ境遇だったんです。
ピアノは幼少から習っていましたが、中学三年間はほぼ中断。チェルニー30番程度でした。
本格的にレッスン再開したのは高校1年生でした。
声楽も高校1年からレッスンに通いだしました。(一緒に楽典・ソルフェも開始しました)
ピアノはギリギリでしたが、「受験曲」は決まってますので、きまっちゃえばそれだけ練習すれば、いいですから。
それでも、通りましたから。
大学入ってからは、自分の努力次第で腕は変わってきますから!大丈夫ですよ。


尚、教員採用はかなり大変になってますから、そちらの時の方がずっと大変だと思います。

もし、本当に「中学の先生」になりたいのならば、教育大の方がいいかもな?
で、大学受験に対しての音楽の勉強は高校生になって、大学を選び出した時に、
過去問題のなかで試験曲掲載されているから、傾向はわかると思いますよ。
それをみて、どこを受験するかとか考えてみましょう。

まずは、目の前の高校受験の集中をしましょう。
その息抜きで、ピアノを弾くとか、
ピアノを復活するにあたって、誰に教わるかも考えないと。
(ここから、大学受験の勉強に始まるから。)

寒くなってきました。
風邪には注意してくださいね。ファイト!!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「音楽の先生になるには」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tkt********さん

2008/10/408:38:28

音大に行き、教職をとると中学、高校の一種免許がもらえます。私立のみ教えられます。武音、国立などは教育系があると思います。資料を取りよせてみるといいと思います。
しかし、教職の単位を取ったり、自分の専攻の楽器を頑張らなくてはいけないし、介護体験や教育実習などを経て免許をもらいます。
音大に入るには、今ツェルニーのレベルだとかなりキツイと思います。

shi********さん

2008/10/401:55:45

なんか簡単そうに書いてる回答もありますが、
音楽教師になるには相当の狭き門です。
音大を出ても教師になれるのは3%もあるかどうか。
採用人数も少ないですし。

exp********さん

2008/10/401:16:17

ピアノ科ではないので、ピアノテクニックとしては、バッハインベンションがマスター出来ていれば良いです。聴音・ソルフェージュは入試に必ず出題されるので、ピアノと共に、専門家のレッスンを受けてください。

inu********さん

2008/10/323:14:07

音楽の先生になるには、学校教育学部、教育学部、音楽学部・・・
中学の教師なら、短大の音楽学部で教員免許をとれると思いますよ。

音楽学部でないなら、そこまで、ピアノ技術は必要ないとは思いますが、

今、やめてしまっているなら、再開したほうがいいです。
受験する、大学によって、受験課題の難易度は、様々ですし、
高校になって、受験勉強と、実技の両立は、なかなか厳しいですよ。

教育学部の試験は、一般入試試験、実技試験、もしかしたら、
楽典のような、専門知識も必要かもしれません。

行きたい大学を定めて、ホームページなどで、検索してみたらどうでうか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる