ここから本文です

アルトサックス修理についてです。

アバター

ID非公開さん

2018/9/1714:19:42

アルトサックス修理についてです。

こんにちは。
知人からヤナギサワ A-50を譲り受けた、最近辛うじて音が出せる程度のド素人です。
先日、島村楽器とサンリツ楽器(宮城県内)2つの楽器店で修理の見積もりを出していただいたところ、
前者が、
・全タンポ交換
計67905円(税込)
・ネックコルク交換
・キィガタ動作音修正
・クリーニング
計、12960円(税込)
後者が、
・全タンポ交換
計70000円(税抜)
・タンポ部分交換
・キィバランス調整
計30000円(税抜)
でした。
お店の評価や金額的にどちらの方が良いのでしょうか?

因みに後者のお店では本格的に練習したいなら全タンポ交換の方が良いが、とりあえず吹ければ良いのなら部分交換でも大丈夫だと言われる位の状態のサックスです。
個人的には、今はお金がないのですが来月にタンポ全交換を考えてます。

補足今日3店舗目回ってきました。
岩手の音楽の森ヴァースという所です。店員さん曰くタンポ全交換で税抜65000円と言われました。
その方が言うには、予算的に厳しいなら部分交換でも問題なく使えると言ってました。
学校などの予算があまり出せない所は劣化の早いネック側のタンポのみ交換するなどの事もあるとか。
個人的には値段的にも安く店員さんが好感のもてるお店だだだのもあり3店舗目が気になってます。
全タンポ交換などの修理は店によって当たり外れはあるのでしょうか??

閲覧数:
203
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/9/1714:58:13

こんにちわ。
元々、ヤナギサワ A-50の価格は20万円位で、初心者レベルの楽器です。

それを13万円の修理代というのは、勿体無いレベルです。
島村楽器だからこそ、きちんと直すのであればの価格が13万円なんでしょうね。

後者は、とりあえず音が出るレベルの安さで勝負と言う地元の楽器屋さんの金額ですね。ということは3万円で修理してもさらにきちんと直したいと思ったら、また9万円かかるレベルですよね。

ヤマハのYAS-280の新品が割引価格の12万円で買えます。
380,480でも16万円位です。

纏めとしては、とりあえず音を出してみたいのならば、3万円で良いでしょう。
ただ、本格的に始めたいと思うのであれば、13万円もかけずに、低価格の新品を購入することをお勧めします。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/9/1715:28:30

    回答ありがとうございます。
    ややこしい書き方になってしまって申し訳ありません。島村楽器での見積もりはタンポ全交換+ネックコルク交換+キィ調整+クリーニングの合計だと8万でした。これだとどうなのでしょうか?
    個人的には管自体は30年前のものの割にかなり綺麗だと言われましたのでこのままこれを使うつもりでは考えてます。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nya********さん

2018/9/2302:05:20

余程のビンテージ品でない限り、全タンポ交換など無駄もいいところです
こちらからリクエストしない限りしませんけどねぇ

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/9/1723:17:44

こんにちは

リペアの質は人の技術力の差が出ます。
基本的な技術力しか無くても、奏者側からこうして欲しいリクエストすることによって最低限のメンテは可能ですけど、リペア技術者の顔が見えて直接コミュニケーションが取れるからこそでもありますね(^^;

リペア技術者さんとフェース・トゥ・フェースのコミニュケーションが取れるお店に1票!m(__)m

pray_saxさん

2018/9/1715:52:45

実際に楽器を見ないとどのような状況か分かりませんが、金額的にはそれらの見積もりは妥当なところだと思います。

全タンポ交換は、要するに楽器を全て分解する必要があります。ちょっとだけ気になるのが、島村楽器さんのキイガタ動作音修正がどのようなものか(分解とタンポ交換、組み立ての過程で行われるであろうバランス調整の範囲外なのか)、サンリツ楽器さんの全タンポ交換の中にはキイバランス調整も含まれるのか(多分含まれているのだと想像しますが)、という点です。
全タンポ交換は、一度楽器を全部バラすので、言わばオーバーホールに近い状態になります。アルトのオーバーホールの相場が、だいたい8〜10万円程度(もちろん状態によって増減あり)です。オーバーホールの場合、全タンポ交換の他、パーツの歪みなどの補正も行われる場合も多いですが、2つのお店が全タンポ交換で楽器をバラした時、どこまで付随にて調整してもらえるのか、確認できると良いでしょう。

あとは、もしサンリツ楽器さんという地元の楽器店さんが評判が良いのなら(私は宮城県の楽器店のことは分からないのですが)、後々のために、そこでお願いするのもメリットがあると思います。島村楽器の場合、お店で楽器を預かり、修理部門に送られて…と、目が届かない場合がありますが、県内で対応してくれる地元楽器店だと、今後、何かあった時の融通も利くことがあります(もちろん、全ての地方楽器店に当てはまる話ではありませんが…)。
その辺りのバランスを考慮して、空間になるのが良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる