ここから本文です

遮断器の耐圧試験前後にメガー測定をするが相間を見なくても良いのはなぜですか?

ame********さん

2018/9/1819:09:52

遮断器の耐圧試験前後にメガー測定をするが相間を見なくても良いのはなぜですか?

閲覧数:
63
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bai********さん

2018/9/1910:10:41

多分、相間を短絡しているからだと思います。

質問した人からのコメント

2018/9/19 19:15:10

みんなありがとう

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

boy********さん

2018/9/1907:39:18

通常は遮断器の絶縁耐力試験の前後で、遮断器の相間も絶縁抵抗計による絶縁抵抗測定を行います。

絶縁耐力試験の手順は、御社の自家用電気工作物保安規程の細則(作業基準書等)に記載していると思うので熟読して見て下さい。

電気主任技術者にも問い合わせて見て下さい(上司、同僚や業者でなく必ず電気主任技術者に)。

kis********さん

2018/9/1822:52:05

遮断器に関する遮断器メーカーの試験法についての質問でしょうか。
そうならば基本的には電極ごとの試験(即ち相間)を行います。
下記参照ください。(9.5.1)
http://kikakurui.com/c4/C4603-1990-01.html

それともキュービクルの耐電圧試験を「遮断器」という用語で代替されているのでしょうか。
キュービクルだと変圧器が接続されていることもあり、通常は三相一括で耐電圧試験を行います。(電気設備技術基準の解釈は、相間について行うよう要求していない)

nek********さん

2018/9/1820:16:58

何屋さんですか?

耐圧試験前後に、遮断器のメガー測定ってことですよね。
それとも遮断器自体の耐圧試験ですか?

一般に遮断器単独で耐圧試験しません。高圧印加部分一括で3相短絡して耐圧試験です。相間はトランスで繋がっていてメガー測定する意味ないです。

それともトランスPCで遮断して分割して耐圧試験ですか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる